• TOP
  • ニュース&トピックス
  • 【丸亀店】シフトケーブルは定期的な交換を。 丸亀・高松でロードバイク始めるならTREKコンセプトストア WAVE BIKES 丸亀店

2023/11/22(水)

メンテナンス

丸亀店

【丸亀店】シフトケーブルは定期的な交換を。 丸亀・高松でロードバイク始めるならTREKコンセプトストア WAVE BIKES 丸亀店

丸亀店の高木です。

シフトケーブルの交換、されてますか??

ロードバイクの右側のシフトケーブルは、変速を繰り返していると、インナーケーブルの根元の部分が断線していきます。

インナーケーブルはケーブルが何本か束になっている構造なんですがそれが1本1本切れていきます。

最終的にはほとんどがきれて、全く変速ができなくなります。

上の写真は、右側のシフトレバーですね。

ブレケットカバーというゴム製のカバーをめくると、シフトケーブルにアクセスできます。

上の写真は、シフトケーブルの根元(タイコ)の部分を少し引っ張り出した状態です。

この根元の部分が使い続けていると断線していきます。

切れてしまっている部分が多くなると、内部に引っ掛かって取り出すことも一苦労します。

リアの変速が変わりにくくなったら、この根元部分の断線を疑ってみたほうがいいです。

↑↑↑

毎回苦労しますが、なんとか取り出せました。

1本でも切断が起こるともう交換するしかありません。

 

 

大事なことは、この断線をなるべく早めに気づけるか、です。

ギアを重くするときに滑らかに動かなくなったら疑ったほうがいいですね。

断線が起こると、徐々にシフトアップが渋くなっていきます。

インナーケーブルの交換自体はそれほど手間がかかるわけではありませんが、

どちらかというとほつれたインナーケーブルを取り出すことのほうがやっかいです。

是非早めに気づいて早期の交換をおすすめします。

違和感を感じたらすぐに持ってきてくださいね!!

点検やメンテナンスもお待ちしています!

ここで丸亀店からお知らせです。

丸亀店では、冬のメンテナンスキャンペーンを好評開催中です。

冬の少し乗る頻度の少ない時期にお持ちいただきましたら、しっかりトータルメンテナンスをさせたいただきます。

春にまた快適な状態で1年間乗っていただけますよ!

 

 

詳しくはこちらから↓↓↓

皆様のご来店、お待ちしています!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報