2022/06/10(金)

メンテナンス

総社店

BSモールトンの17インチホイール交換(汗)の巻

どーも、総社店の高木でございます。

今回の内容は、

BSモールトンの17インチホイールの交換の話・・なんですがっ!↓↓

↑↑見てください、みなさんお分かりですか?

ハブのフランジが割れてしまってます・・・。

で、皆さんはご存じでしょうか、そう、このホイールがついているのが、

ブリヂストンがこだわりにこだわって作った、

BSモールトンなんです。↓↓↓

発売は確か、もう15年前くらいになりますかね~。

 

このブリヂストンがこだわりにこだわって(何回もすいません)作っただけあって、

とにかく、パーツがすでにないっ・・・・。

独自規格のオンパレードなもんで、汎用パーツがことごとく使えないわけです・・。

ホイールは、その最たるもので、当然ながら在庫なんてとっくの昔になくなっています。

 

そこで、リムとハブを用意して、手組みでホイールを作るわけですが・・・・。

まず、17インチのリムがそもそもないっ・・・・!

困り果てたわたくし、

BSモールトン乗りでもあり、大の自転車マニアック店である三原にある、

サイクルショップフリースタイルのクニキヨ氏に泣きついて(笑)教えてもらいました。

まさに綱渡りのような感じで、なんとかリムとハブを全国から見つけ出し、ようやく注文にこぎつけたんですが、

注文した段階で、お店からメールが・・・・!

「すいません、在庫があったと思っていたんですが、探したら、なかったです

 

 

 

 

 

!!えーー、そ、そんなあ$$$$$$!!

まあ、そうでしょう、そんなリム、誰も注文しないし、あったと思ったのも何年も前のことかもしれませんし~~(´;ω;`)。

絶望しつつ、次の手段を考えながらどうしようか困り果て電話してみると、

モールトンの純正のリムなら1個だけ在庫あります。とのこと、

なんと、こんな奇跡が!ネットで探して、もう手段がないと思っていただけに電話してみてよかった。

ということで、ハブもリムも新しくなり、復活したBSモールトンのリアホイールでございます。(パチパチ~)

ただ、もうどこを探してもこのリムは現時点では手に入らないので、今後、またハブが壊れても新しいホイールは組めません。なので大切に乗ってくださいね。

かなり調べるのに苦労しましたが、なんとか復活してうれしいです。

こんなマニアックな修理もたまにはやっている高木がお送りしました~。

では、今回はこのあたりで!

さいなら~

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報