2022/01/12(水)

おすすめアイテム

総社店

MTBで街乗り・通勤してみませんか?倉敷・総社でMTBならWAVE BIKES

こんにちは!

寒さにもだいぶ慣れてきて、そろそろ冬のバイク通勤に向けて重い腰を上げようとしてます。

総社店の井手です。

 

自宅から15kmほどの距離があるのですが、ロードで来るには短いしミニベロだと毎日つらいということで、MTBでよく通勤しています。

 

路面状態の悪いところやショートカットにあぜ道を通ったりと通勤時間が楽しい時間に変わるMTBですが、アスファルトの上を走っても楽しいのでぜひ通勤に自転車をお探しの方は一度ご検討いただけたらと思います。

 

通勤にMTBを選ぶ理由①【耐久性が高い】

 

そもそもMTBはマウンテンバイクのことを指します。

その名の通り山道を快適に速く走るための乗り物なのですが、用途がオフロードという過酷な環境を想定しているために非常に頑丈で高耐久なフレームやパーツ構成になっています。

 

街中に不意にある歩道の段差や路面の凹凸、穴に対しても太いタイヤとサスペンションで衝撃を軽減し、頑丈なフレームはビクともしません。

 

気兼ねなくガンガン使えるのもMTBのメリットです。

 

 

 

 

 

通勤にMTBを選ぶ理由②【ストップ&ゴーが得意】

MTBは急斜面を上ることも想定されているため、重たいギアから軽いギアまで幅広いギアが搭載されています。

信号や一旦停止の多い街中では【止まって、走り始める】いわゆる【ストップ&ゴー】を繰り返すことが多いです。軽めのギアを使うことでスムーズな発進ができるのもMTBのメリットです。

 

また、長距離を走りたい方は29インチ、街中がメインの方には27.5インチという風に用途に合ったものを選ぶことでより使いやすいものを見つけることが出来ます。

(上記の例はあくまで街乗り向けのMTB選びの一例です。山で本格的に走る場合は別途ご相談ください。)

 

 

通勤にMTBを選ぶ理由③【アウトドアにピッタリ】

そして一番の理由といっても過言ではないと思いますが、アウトドアにピッタリなバイクなので、ほかの趣味や遊びとの親和性が高いことが最後の理由です。

 

せっかくMTBを買ったならば、ぜひ通勤以外にも使っていただければと思います。

 

例えば、オートキャンプにMTBを持って行ってもいいですし、MTBに道具をパッキングしてキャンプツーリングに出かけることもできます。林道を走り抜けてキャンプを楽しむこともできます。

 

いきなりキャンプはハードルが高いなという方には軽量なアウトドアチェアを持って行って椅子に座りながらコーヒーや紅茶を淹れてのんびりするチェアリングもおすすめです。

 

そしてなんといっても、MTBなら山の中を走りに行くのが最高です。

普段とは違う景色や体験をし、長距離を走らなくても達成感があり非日常感を感じられるのはMTBならではの楽しみ方かなと思います。

 

 

MTBに興味がある方も、クロスバイクをお探しの方も選択肢の一つとして興味を持っていただけたら幸いです。

 

わからないことは店頭スタッフまでお気軽にお尋ねください。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報