2021/09/08(水)

おすすめアイテム

岡山店

手組ホイール クリスキングでロードホイール!スポーツバイクを始めるならWAVE BIKES

こんにちは。

岡山店のyoshikiです!

 

またまた自分で使うホイールを自分で1から組んでみました!

練習あるのみです。

今回も使用したハブはロードバイク用の「クリスキングハブ」です。

 

既にシクロクロス用のホイールで使っていてものすごく気に入っているのですが

いざロードバイク用のホイールで使うとどれくらい回転性能が違うのかと興味が湧き導入しました!

 

そして今回使用するリムは

「ボントレガー XXX MTBリム」です

ボントレガーの29インチMTB用のリムです。

 

え?ロードバイク用ですよね?

と疑問に思った方もいらっしゃるかと思いますが実はMTB用でもサイズ等が合えばロードバイクにも使用できるのです。

 

今回のリムはやや旧世代のリムという事でリム幅はここ最近のワイドリムと同じくらいの幅なので十分ロードバイクにも使用できる幅なのです。

 

むしろ最近のグラベル向けのリムよりもリム幅は狭いくらいです。

そして今回はブルーのハブをシルバーのスポークで組み上げました!

 

そしていざロードバイク用のタイヤ

シュワルベの「プロワン」をチューブレスレディにて使用しました!

 

タイヤの性能ももちろんありますが

さすが「クリスキング」という感じです。

 

リムがかなり軽いので巡航性能はやや劣るかなと思っていましたが

3漕ぎ目くらいからハブがどんどん回る感覚で巡航もかなり滑らかに良く回る印象です!

 

※タイヤの走行インプレッションはまたのお楽しみに!

ちなみに今回はクリスキングのハブ「R45D」

リムは「ボントレガーMTB XXX」で

前後セットで約1,480gとなんと1,500gを切る軽さです!

 

リムは360gとかなりの軽量リムなのですがハブが良く回る事で巡航も気持ちいいので今後ロードもシクロも大活躍のホイールになりそうです。

 

今回の組み合わせでの手組ホイールは約14万円程から承りますのでオリジナルなホイールが気になる方はお気軽にご相談ください!

以上、岡山店の高橋でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報