2021/07/24()

スタッフの日常

岡山店

GARMINの体重計を活用しましょう!-体脂肪編-

豚を笑えますか?

こんにちは、たまちゃんです。

 

最近、暇を持て余して持っている漫画をしらみつぶしに読み返しています。

ハイキュー!!なんかは展開を知った上でも熱く読むことができます。

 

さて、そんな読み返した漫画の中でも特にお気に入りの一つである「銀の匙」を紹介します。

受験戦争から逃げ出した主人公「八軒勇吾」が文字通り全くの畑違いの農業高校に入学し人間として成長していく過程が綴られた青春群像劇です。

子供ができたら絶対に読ませたい漫画ナンバーワンといってもいいでしょう。

そんな予定どころか彼女すらいませんが・・・・

作者は「鋼の錬金術師」で一世を風靡した荒川弘先生です。

 

さて、この漫画を紹介したのは作中のセリフが今回のテーマに関係しているからです。

そのセリフというのが「豚の体脂肪は15%前後だ」というもの。

 

よく悪口で太った人を豚呼ばわりする人がいますが、あなたは体脂肪が15%以下なのかと私は声を大にして言いたい。

ちなみに、ヒトの適正な体脂肪率は成人で男性で10-20%、女性で20-30%といったところです。

つまり女性の大半は・・・これ以上はやめておきましょう。

体脂肪を減らすには?

体脂肪率の適正範囲は先ほど述べた通りなので割愛しますが、適正範囲を逸脱している方は生活習慣病などリスクが高くなるので改善に取り組む必要があります。

また、こと自転車においても体脂肪=錘(おもり)となってしまい平地は置いといたとしても登りには大敵です。

 

じゃあ体脂肪を減らすにはどうすればいいの?

耳にタコができるほど言われたセリフですが答えは簡単です。

「食事をして有酸素運動をする」です。

詳しいことは金をもらって話すくらいの

なぜ、体脂肪を減らすには有酸素運動と食事が必要なのか…

語り始めると大学の講義のようなボリュームになってしまうためいつか講習会として皆さんにお話しするかも?

 

ただ、簡単には解説いたします。

まずはなぜ有酸素運動なのかという部分です。

そもそも、運動は大別すると2種類あります。

それが無酸素運動と有酸素運動です。

イメージしやすいように言うと

無酸素運動:瞬間的に爆発的な力を要する運動(例:短距離走、重量挙げなど)

有酸素運動:持久的に力を要する運動(例:マラソン、ロードレースなど)

 

上は運動的な側面から見た場合の違いですね。

では、僕の畑である栄養学的側面から見た時の違いを言うと

無酸素運動:糖質を主なエネルギーとする

有酸素運動:糖質と脂肪を主なエネルギーとする

 

このように使われるエネルギーの供給源が異なるのです。

無酸素運動のほうが体への負荷を感じやすいので痩せてる気になるのですがそれはまやかしです。

本当に綺麗な肉体を手に入れようと思う方は、有酸素運動で余分な脂肪をそぎ落としたうえで、無酸素運動で筋肉をつけることで形を整えるというイメージで運動されるとよいかもしれません。

 

では、次に食事です。

よく痩せるために食事を抜いたり、糖質を全部カットする方がいます。

これは、あんまりおすすめできません。

どちらも一時的には痩せるのですが、リバウンドする可能性が高いです。

絶食をすることでヒトは次に食事が来たら蓄えようと準備します。

ヒトが飢えなく食事ができるようになったのは生物学的にはつい最近なのでこのような機能が備わったままになっているのです。

 

次に糖質のカットですが、これは理論上痩せます。

それはもう痩せます。

詳しい理由は書きませんが痩せます。

しかしながら、糖質を減らすことで集中力の低下やイライラしやすくなるとの報告もありお世辞にも’体に良い、体への負担が少ない’とは言えません。

 

食べ過ぎない範囲でしっかりとバランスの良い食事を心がけることが時間はかかりますが正しいダイエットなのです。

 

詳しいことを聞きたい人はお店に来てね!

まさか痩せたら終わりだとでも?

ある意味、体脂肪を減らす=ダイエットととらえることができます。

そして、ダイエットというのは実は終わりがありません。

痩せたからと言って食生活や運動習慣をダイエット前に戻してしまうと以前と同じかそれ以上になってしまいます。

なので、痩せたら次はその運動量と食事量を継続していく必要があります。

なので、痩せたからと言って油断するのではなく、引き続き自転車での運動を続けていき食事量も抑えることが大切になってきます!

 

次回はどの項目を話そうかなぁ・・・

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報