2021/05/09()

スタッフの日常

GWは屋島でエベレスティングチャレンジをしてきました!

岡山店のyoshikiです。

 

今年のGWは遂に挑戦してきました!

まずはズイフトで挑戦した昨年のブログをご覧ください!

 

そして今年は遂に実走で挑戦しました!

ズイフトとは違い、実走ではバランスと下りでのバイクコントロールが必要な分かなり集中力が必要となります。

その為、ローラーとの疲労度、難易度は比べ物にならないことが予想されます。

この1年、やや練習不足、ロングライド不足ということでやや不安ではありましたが

心配されていたお客様には

「走りながら体力つけて頑張ります!!」と意気込んで臨みました。

 

コースとなる「屋島ドライブウェイ」は3.7kmで獲得高度が約270m 平均勾配7.3%というコースレイアウトです。

最大斜度は10%強ほどなので特別きつい区間はなく挑戦しやすいコースです。

 

今回は自分を含めて2人でスタートしました。

そのもう1人の方は5,000mを目指してあとは行けるところまで登ってみるということでした!

 

そして途中参加でお一人限界まで挑戦してみたいということで3人で長期戦に臨みました!

 

日を跨ぐのが嫌だということで夜中スタートとなりました。

屋島ドライブウェイといえば普段は14〜15分ぐらいで登ることが多い坂なのですが33本登る長期戦ということもあり20〜25分ぐらいかけてゆっくり登ることにしました。

一応パワーメーター基準で言うと体重の3倍程度の負荷で登ります。

 

これをひたすら繰り返すのですが、補給が重要です。

かと言って補給に時間を費やしすぎてもよくないので食べるのが遅い僕はとりあえず登り切ったら口の中にパンを詰め込んで食べながら坂を下る作戦に出ました(笑)

これで下りながら補給もできると言う時短作戦です!

 

これをしばらく続けていきました。

 

10本ほど登ってからは3本毎ぐらいで少し止まって食べたりややゆっくりとした休憩をとりながら楽しんでました

ちなみに屋島といえば夜景スポットとしても人気で暗い時間帯は野生動物に気をつけながら夜景を楽しむこともできました!

 

昼は椅子に座ってカップラーメンを食べていたのですがその後のプロテインバーを食べながら何度も寝落ちしそうになりプロテインバーを落としながら食べていました(笑)

やはり座って落ち着いてしまうとよくないですね

 

そこからはあまりのんびり座っての休憩は取らずひたすら登っていきます。

 

長時間走るにはとにかくペダリングが重要です。

正しい変速と無駄なく効率の良いペダリングがポイントです。

 

そして3人のうち1名は最長記録の4,700m登り

もう1名の方はなんとエベレスティングを達成されました!

 

僕も負けずに最後の一本は気合いで16分で登りきりました

後半になればなるほど休憩を取らずにどんどん登られていて驚きでした!

おそらくお二人とも翌日はひどい筋肉痛に苦しめられたのではないでしょうか?(笑)

 

そしてエベレスティングを達成するとなんと記念の限定ジャージの購入権が与えられます。

もらえるわけではありません。

ぜひ皆さんもトレーニングと思って挑戦してみてはいかがでしょうか?

興味のある方はご相談ください。

 

以上、岡山店の高橋でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報