• TOP
  • ニュース&トピックス
  • irukaに乗って総社をポタリングしました。【岡山、倉敷、総社に近いスポーツバイクショップWAVE BIKES】

2021/04/21(水)

スタッフの日常

総社店

irukaに乗って総社をポタリングしました。【岡山、倉敷、総社に近いスポーツバイクショップWAVE BIKES】

こんにちは。

総社店の井手です。

 

総社には勤務したこともありますし練習会でも道すがらよく通るのですが、小径車で走ったことはなかったなと思い、ポタリングしてみました。

 

 

 

ポタリングとは

ポタリングは自転車を使ってお散歩するような意味合いです。

 

ゆっくりと移動して、気になるスポットがあればフラッと入ってみたり、コーヒーを買って公園でボーッと過ごすのも良いです。

 

自由気ままに自転車を使って移動してその時間を楽しめばポタリングをしたと呼べるのではないでしょうか。

irukaとポタリング

今回は総社店で扱っている【iruka】という小径車(ミニベロ)でポタリングをしました。

 

僕が普段乗っている自転車は29インチなのですが、irukaはなんと18インチ!

 

安定感は大丈夫かなと思いましたが、乗ってみるとフラつくことはなくスイスイ進んでいきます。

乗車姿勢も前傾になりすぎず楽な姿勢で乗れます♪

 

とりあえず今回は国分寺まで走ってみることにしました。 

 

道すがら牛に出会ったので写真を一枚。。。

吉備路アリーナからスタートして吉備路サイクリングロードをのんびりと進んでいくと国分寺の五重塔が見えて来ます。

 

新緑の中に聳え立つ塔が荘厳でかっこよかったのでirukaを停めてパシャリ。

 

 

なんと!

このirukaはキックスタンドが必要ありません!

見た目もスタイリッシュで格好いいです!!

 

その代わりに折りたたむことによって自立するようになっています。

コンパクトにしたいときにはハンドルを折り曲げ、サドルも下げる必要がありますが、駐輪したり、写真撮影の時には車輪の部分を折り畳むだけで良いのでスタンドを蹴るのと変わらないスピードで駐輪できます。

門と五重塔の下からもパシャリ。

 

 

五重塔を後にする

国分寺を後にし、帰り道は総社市街地を通ってみることに。

 

おしゃれな外観のパン屋【Logique】さんにお邪魔してお昼のパンを買いました。

 

お昼が楽しみになりました。

 

 

吉備路アリーナまでは信号の少ない細い路地をクネクネと走ってみたり。

 

小径車でゆっくり走っているからこそできる道の選び方で、新しい景色や道を見つけて飽きないポタリングでした。

 

 

irukaに乗ってみて

小径車が一台欲しい!!

往復だけで帰ってくるつもりが、色々寄り道をしたり、意外と距離も走ってました!!

10kmくらいでしたが、額ににじむくらいの汗をかいて気持ちのいい朝でした。

 

 

小径車ならではのスピード感や取り回しの良さで、車の少ない路地に入って快適に走れましたしスタンドがいらないというのも見た目がすっきりとして良いなと思いました。

 

折りたたんでしまえば、車にも軽々と積み込むことができますし、どこかへ自転車を持って行ってポタリングをするのも良いですね!!

 

自転車で走ってみると住んでいる町の知らないお店や道が見つかるかもしれませんよ。

 

普段使いからポタリング、サイクリングまで、小径車始めてみませんか?

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報