2021/04/16(金)

おすすめアイテム

高松店

ボントレガーのハイエンドホイール「アイオロスRSL」ファミリーが増えました。

昨年、ボントレガーから非常に魅力的なホイールが発表されました、皆様覚えていらっしゃいますでしょうか。

昨年のタイミングでは、リムハイトが37mmのアイオロスRSL37だけが発表されましたが、このたびリムハイトの種類が増えました。

 

そのラインナップも51mm、62mm、75mmと豊富な選択肢です。

37mmが軽量、51mmは万能なオールラウンド、62mmと75mmはより巡航性能を高めタイムトライアルやトライアスロンに向いていますね。

そして従来モデルから異なっているのはその開発工程、今までは2Dでの分析でしたが、今回のモデルから3Dでの新たな工程を実行できるようになりました。3Dでの分析により、ホイールとタイヤシステムの全ての空気抵抗量を、全方向と全平面であらゆる角度から正確に計算できます!!

 

とのことです(笑)期待大ですね。

前モデルのXXXの様に主張したロゴも格好いいですが、新モデルは控えめ、どんなバイクにも合わせやすそうなデザインです。

気になるお値段は、どのリムハイトでも10%税込323,950円、そうなると一番見た目も押しの強い75mmが欲しくなりますね(笑)

 

が、実際には37と51が一番使いやすいでしょうか。現在高松店にはRSL37が一組あります。RSL51は5月後半の入荷予定です、気になる方はご予約がお勧めですよ。ご来店お待ちしております。

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報