2021/01/14(木)

スタッフの日常

岡山店

スポーツEPAの摂取でパフォーマンスアップをめざす!by高木

どーも、岡山店の高木です。

今年に入り、ひとつ目標ができました!

5月末に開催予定のびわ湖トライアスロンin守山に本日エントリーいたしました!

このコロナ禍の時期ですが無事開催されることを願いつつ、トレーニングに励みたいと思います。

では、本題に入らせていただきます。

 

さまざまな水産食品を製造・販売されているニッスイ(日本水産株式会社)さんのサプリメントである、

↑↑ニッスイ SPORTS EPAウルトラピュア

のモニターに今回当選いたしまして、3カ月お試しさせていただくことになりました。

このモニターなんですが、事前にお勉強会がありましてオンラインで2時間ほどしっかり学習させていただきました。

ニッスイさんは青魚の油からEPAを一貫して製造している数少ないメーカーさんでもあります。

その高品質のEPAを、このウルトラピュアで摂取できるわけです。

で、EPAは何か??

EPAというのは脂質(油)のひとつです。

3大栄養素のひとつで炭水化物・タンパク質とならんで必須の栄養素で、脂質にしかできない役割も多くあります。

脂質(油)もいろいろな種類があって、その中でもオメガ6、オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸です。

これらは体の中で作ることができませんので、食べ物などから摂取する必要があります。

EPAというのはこのオメガ3脂肪酸の一種です。

EPAは青魚に多く含まれますが、近年の日本人の食生活においてこのEPAの慢性的な不足に陥っているというお話でした。

EPAは血液をさらさらにする効果がありますが、逆にEPA不足に陥ると脳血管疾患や心疾患のリスクが高まると言われています。

 

ここまではほとんど勉強会の受け売りでございます(笑)。ちなみに↑の資料を使って丁寧にご説明いただきましたよ。

私はこの高品質のEPAを摂取することで具体的に自分の体にどのような変化が起こりうるのかひじょうに興味を待ちました。

 

↑↑突然ですが、これがわたくし本人でございます。↑↑トライアスロンを始めてはや7年になりますが、昨年はコロナの影響もあり大会がすべてなくなってしましまい、運動不足の状態が続いています。

昨年9月から半年ぶりにランニングを再開したのですがさっぱりパフォーマンスが戻りません。

体重も7キロも太ってしまい、このままでは不健康な状態がさらに悪化する可能性も大!です。

そこでEPAを摂取して状態の改善に努力したいと思います。

EPAの摂取に当たり、まずは現状把握がひじょうに大事ということで、血液検査をおこなう事となりました。

さすがニッスイさんです。ぬかりないです。

 

↑↑数日後に自宅に届いた、血液検査のキットでございます!

自分で指先に針を刺して、血液を採取します。

ちょっと痛痛しいので写真は取りませんでしたが、無事に自分の血液を採取できました。

さあ、現状は、はたしていかに!!!

 

↑↑こちらが結果です!!

見事にレベルワン(Level.1)を獲得です(泣)!!

レベルが1から4まで4段階ありますが、その一番下にランクされました。

改善の伸びしろは、最大であるということです(泣)

この血液検査というとても客観的な指標とともに、個人の感覚的な変化、そして毎週10キロのランニングを行っていますのでそのパフォーマンスの変化など今後お伝えしていく予定です。

現状が分かりましたので改善できるようしっかりEPAを摂取していきたいと思います。

さて、1ヶ月後、どんな変化が起こりますでしょうか、こうご期待ということで今日はこのあたりで。

高木でした。ではまた!

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報