2021/01/13(水)

おすすめアイテム

2020年よく売れた大人気スポーツバイクヘルメット

岡山店のyoshikiです。

 

前回のよく売れたサイクルコンピューターに引き続き

今回は2020年よく売れたヘルメットのご紹介です!

 

スポーツバイクを楽しむ上でヘルメットは安全上必須アイテムです。

知らないうちにかなりスピードが出て、いざそのスピードでの事故が起こったときにヘルメットを着用しているかしていないかで大きく変わってきます。

まずは事故でのリスクを減らすために最低限ヘルメットは着用しましょう!

 

ではよく売れたヘルメットのご紹介です!

まずはこちら。

ボントレガー Solstice 税別6,100円

 

お手頃で手に入るヘルメットとしてスポーツバイク入門用として人気のヘルメットです。

カラーバリエーションも豊富で1年以内であれば破損、凹みなどがあった場合は無償で交換してもらえるボントレガーの1年保証も対象です。

また、ボントレガーは購入後30日以内であればサイズ、カラーなどの変更や返品なども可能なので安心してご購入いただけます。

 

 

さて、続いてご紹介するヘルメットはこちらです!

ボントレガー XXX WaveCel 税別31,500円

こちらもボントレガー製品です。

とにかく安全性に優れたロードヘルメットです。

その中でも安全性だけでなくロードサイクリングで必要な空力性能、フィット感を突き詰めたモデルです。

 

BOAダイヤル採用により高いフィット感、またヘルメットは日本人にフィットしやすいアジアンフィットとなっております。

そしてWaveCel採用により高い衝撃吸収性を誇ります。

こちらもボントレガーの1年保証、30日間満足保証の対象となります。

 

さーいよいよ2020年最も売れたヘルメットです。

OGKカブト IZANAGI 税別33,000円

新商品発表の段階でかなり話題になっていたのですが下半期での発売だったにも関わらずダントツの結果でした!

BOAダイヤル採用、アジャスターによるダイヤル位置の調整など高いフィット感が得られます。

また軽量性、通気性、空力性能、フィット感全て高い評価だと言えます。

基本アジアンフィットのモデルは自分には形が合わないので日本メーカーの

「OGKカブト」のヘルメットは今回も辛いことに合わないのだろうと思いながら被ってみるとピッタリだったのでついつい購入してしまいました。

裏を返せばコンパクトな設計ではあるので購入前に店頭にてサイズのご相談をいただけたらと思います。

レースで着用するヘルメットとして最高ですね!

今後のヒルクライム、シクロクロス、更にはトライアスロンでも活躍しそうです!

 

そして普段のサイクリングなどではWaveCel採用ヘルメット。

これで安心してスポーツバイクを楽しめますね!

 

 

以上、岡山店の高橋でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報