2020/09/08(火)

スタッフの日常

高松店

涼を求めて:UFOライン行ってきました

朝晩はいくらか過ごしやすくなりましたね。それでもまだまだ日中は35度になる日が続いています。

ということで涼しげな写真をご覧いただきましょう、天空の道路として有名になったUFOライン(町道瓶ヶ森線)を先日走ってきました。

 

 

まずは早朝7時に道の駅木の香温泉へ車をデポ、ここはキャンパーの宿泊も多くすでに車が止まっています。

ここから寒風山トンネル方面へ登っていきます。トンネル入り口で旧道へ逸れ、そのままひたすら九十九折を登っていくと旧寒風山トンネル入り口までたどり着きます。

ここも登山客のデポ地として利用されていて、トイレがあります。が、この先ずっと何も補給ポイントはありません。

ちなみに旧道入り口にはこんなサインも。当日はそんなにたくさんのサイクリストには会いませんでしたが、やはり自転車で来る人も多いのでしょう。

あとはもうただひたすら登りです(笑)デポ地が標高700mくらい、瓶ヶ森線の最高地点が1,600m以上です。

それを乗り越えて(笑)やってきました。なお瓶ヶ森線からすぐ、瓶ヶ森の山頂(1,897m)まで歩いて行けます。

見晴らしのいいときは太平洋や反対側は瀬戸大橋まで見えるそうです。

そして吉野川の源流を過ぎて、石鎚の登山口まで下ってきます。後は吉野川沿いをずっと快適な下り、、、。

と思って期待していたのですが、このくだり県道40号は道幅も狭く路面も荒れていて速度は乗りません、ブレーキをかけ続けて慎重にくだらなければなりません(泣)

ということで木の香温泉から反時計回りに瓶ヶ森から吉野川沿いのルートで約70km、登りと慎重な下りのみで平均速度は20km/hほどでしたが、絶景と25度ほどの快適な気温が何よりのごちそうでした。

次は時計回りに挑戦しようかな。

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報