2020/07/16(木)

初めて&初心者の方向け

岡山店

初めてのスポーツバイク 変速レバーの操作 クロスバイク編

岡山店のいけどんです。

今回は『変速レバー操作 クロスバイク編』です。

 

スポーツバイクを手に入れた方、

これから始めようという方は

参考にしていただければと思います。

 

最初に・・・

注意変速はペダルを漕ぎながら操作しましょう。

   レバー操作に集中し過ぎて周囲への配慮(クルマや歩行者)を忘れずに

 

では今回は

今、最も需要の多いクロスバイク。

その中でも変速レバーの操作について書きたいと思います。

 

 

スポーツバイクには変速装置が付き物。

沢山あり過ぎる?

いえいえ、いろんなコースを走るには

沢山あれば安心です \(^o^)/

 使いこなせば

もっと楽~に、もっと遠~くに行けちゃいますヽ(^o^)丿

 

先ずは右側のレバーで、操作に慣れましょう。

 

ハンドルの右側には

ブレーキレバーのほかに、変速用のレバーが2つあります

 『えっ、2つあるの? なんでっ?』って聞こえてきますがwww

 

この2つのレバーにはそれぞれ役目がありまして

ペダルを漕いでいて

   上り坂などで『軽くする』時に使うレバーと

        スピードを出すために使う『重くする』レバーがあります。

右側のレバーは、後ろ車輪の中心に取り付けた 変速装置を、ワイヤーを介して操作します。

細かなスピードの調整に使うことが多いので

先ずは、ハンドル右側のレバー操作で、変速操作に慣れましょう。

 

右のレバー操作に慣れたら、左もチャレンジ!!

 

右側のレバー操作に慣れたら

左側のレバー操作にチャレンジ ヽ(^o^)丿

 

ハンドル左側にも変速レバーが2本あります。

右側同様、『軽くする』レバーと、『重くする』レバー

右側と違うのは、大きくスピードを変えたい(変わる)時に使います。

 

坂道などで『軽く』したい時は人差し指で、引き金を引くように『ポンっ』

下り坂やスピードを上げたい『重く』したい時は親指で指圧するように『グイっ』

です。

ここでのポイントは『重く』したい時、レバーは長押し。

変速が終わる(ペダルが1,2回転する)まで頑張りましょう。

 

 

いかがでしょうか?

スポーツバイクには知らないことが沢山

みなさんは新しい生活の扉を開けました。

『難しそう』

大丈夫です。WAVE BIKESでは全面サポート \(^o^)/

『今更聞けない?』

大丈夫です。みんなゼロから少しずつ覚えてきました。

 

さぁみなさん、スポーツバイクを楽しみましょう。

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報