2020/06/06()

おすすめアイテム

総社店

速いのは当たり前!!  FELT AR アドヴァンスド

みなさんこんにちは。今朝、ちょっと早めに出勤して、ユーチューブでガンガン音楽かけながらノリノリで仕事してたところ、作業場のカーテンが空いていたのをみた常連のお客様が、まるで飲み屋にも寄るかの如く。

「やってる??」と店内に入ってきたので、しっかり歌いながら作業していたところをバッチリ見られて

「おっおはよう。・・・(;゚Д゚)」

とメチャクチャやりづらい空気で1日がスタートした草井がお送りいたします。WAVEBEKES総社店スタッフブログのお時間です(笑)

 

 

当店の営業時間は午前11時からとなっております。(笑) シャッター閉まってたら温かい目で見ながら、そっとしといてください(笑)

 

それはさておき本日はこちらのご紹介。

「FELT  AR  Advanced」

 

先日もご紹介したジム・フェルト氏の起業したドイツのスポーツバイクメーカーFELTのエアロロードシリーズ

ARの新型の試乗車をメーカ様にお借りしたので、ご紹介を。

 

初代ARは2008年のツールドフランスに発表され、何度かのモデルチェンジを経て2020〜2021年モデルとして鮮烈デビューいたしました。

エアロ戦国時代が一旦終息したかに思われたこのタイミングで、新たなジャンル「Disc」を織り交ぜdiscエアロロードとしてモデルチェンジいたしました。

ダウンチューブの形状は「トランケーテッド・エアロフォイル・シェイプ」と言われる形状になっており、エアロ効果の高いチュービングになっております。

 

フロントビューもエアロロードらしく前からの空気抵抗を考えたシルエットになっております。

 

 

砂時計形のヘッドチューブもくびれがエr・・・美しい( ̄∀ ̄)

お借りしたバイクは完成車パッケージのものになりますので、コンポーネントは「アルテグラR8000」のワイヤー変速タイプ。

 

電動コンポーネントの場合はブレーキシフトともに、フル内装になりますが、ワイヤータイプの場合はシフトケーブルのみ一部外装となります。

タイヤクリアランスは驚異の最大30C

 

最近25〜28の幅がザラになってきておりますので、30Cまで対応は嬉しいですね。

 

 

 

ハンドルステムは専用品が付属。

なんとステムもフルカーボン専用品とはいえ圧倒的ボリューム感。

 

そしてなんとこのAR。専用のアダプターを使用する事でノーマルステムも使用可能とのこと。

スポーツバイクはポジションが大事なのは当然で、

昨今選手はフルオーダーパーツが前提で、一般ユーザーに自由度の低いフレームが多い中、後出しのモデルチェンジだった事もあり、非常に自由度の高い設計で非常に好印象。

 

専用品ステムを使う場合でも、90〜140㎜まで長さがラインナップしています。

 

 

メカニックライクですね( ̄∀ ̄)

 

そしてハンドルもなんでも使用可能なのは言わずもがな。

シートポストは当然専用ですが、通常のポストタイプですので上げ下げは容易です。

 

サドルは流行りのショートサドル。  プロロゴのディメンションが装備されております。

 

 

そして今回のメインディッシュ。(笑)↓↓ こちらです。

まさかおフランスのモンスターマシン以外にこの方式の自転車があるとわ・・・

 

まさか・・・スタンダードなのか??・・・

という感じで、機能的にはそんな感じ。

実際乗った感じはとにかく乗り心地・操作感がいい!!です。

 

 

メーカーサイトにもあるように「速いのは当たり前」たしかに加速感は軽く、乗った速度は落ちにくい。最近のエアロロードらしい乗り味ですが、付属したタイヤはGP5000のクリンチャー仕様でも、下からの突き上げは少なく、とにかく快適でした。

ゼロ発進や、低速からの再加速もディープホイールを履いているとは思えないキレの良さで、思わずニヤッとしてしまいました( ̄∀ ̄)

 

 現在FELTはプロチームである「ラリーサイクリング」にも提供していることもあり、選手からのフィードバックをもとに開発されています。

非常に高い完成度だといえます。

 

 

実際選手の中でもチームの約65パーセントが「FR」を希望して使っているとのこと。

 

個人的にはラリーサイクリングのチームカラーのフレームがかっこいいと思うのですが、残念ながら販売はありません。カタログの表紙なのに・・・

 

表紙なのに・・・

 

 

 

 

通常ラインナップのアドヴァンスドシリーズはブルーとホワイトの2色展開です。

 

最後にホワイトの写真も載せておきます。

なかなか実車を見る機会がないので、個人的にも良い経験をさせていただきました。

 

自信を持ってお勧めできる車種ですね。

 

最新Discエアロロードなら!!  FELT  「AR」おススメです。

 

 

 

それでは本日はこの辺で。また次回お会いしましょう!!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報