2020/05/26(火)

初めて&初心者の方向け

岡山店

初めてのスポーツバイク OCLVって?

岡山店のいけどんです。

今回のお話は

TREK独自のカーボン成形技術である

OCLV製法についてです。

 

詳しくはTREKのホームページのサイトをご覧いただければと思います。

 

簡単にカーボンパーツが作られるまでをご紹介しますと・・・・

 

 

① カーボン素材を用意します。

 カーボンには強度が、高いものからソコソコなものまであります。

 糸状のものを並べたり、編み込んだり

 作りたい部品の形状や強度などを計算し

 素材の形状が決まります。

 

 

 

② 金型に手作業にてカーボン素材を入れていきます。

 どこにどの素材を並べるか、重ねるかは計算されています。

 手間が掛かりますね。

 中に風船を仕込み、金型を合わせ

 いよいよ成形。

 

 

③ 窯に入れて真空状態の中で成形されます。

 この時の成形技術がOCLV製法ということです。

 

OCLVは、OCLVカーボン--Optimum Compaction Low Void(超高密度圧縮、低空隙)--製法

 

カーボン部品の強度の良し悪しは、重なったカーボン素材の隙間にある空気をどれだけ抜いて

成形できるか?

もし気泡がたくさん残っていたなら、その気泡をキッカケに亀裂などが生じるわけです。

 

TREKには

その気泡をほぼ取り除く技術があるということです。

 

 

このOCLV製法は

私がスポーツバイクを最初に購入した1994年には

既にありましたから、今でもお気に入りの

TREKカーボンバイクは手放せませんね。

 

TREKのOCLVカーボン=信頼の技術で作られたカーボン

TREKのカーボンバイクは安心してオススメできるバイク

と考えていますから。

 

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報