2020/02/22()

初めて&初心者の方向け

高松店

パンクに備えて

みょうがと大葉とネギを大量にきざんで、さらにすりごまを大量にかけたやっこが晩酌のお供にサイコーです。タカシです。

 

さて本日はそんなお酒の話とは全く関係なく、自転車に乗り始めたら切っても切れない関係のパンクに関してです。

以前岡山店の井手がチューブの選び方を紹介していますが。本日は修理に使う道具を少しご紹介します。

とりあえずこれと携帯用のミニポンプを持っていると安心です。必要なアイテムが一揃いになったキットです。

本体価格6,100円

二酸化炭素のボンベとそれを吹き込むインフレーターにタイヤレバー、ポーチの中にはチューブの穴を塞ぐパッチも入っています。

使い方?ぜひパンク修理講習会にお越しくださいね。

1mm以下の小さな穴なら手短に応急処置のできる修理剤もあります。こちらは液剤がチューブの中から圧力をかけるので空気を入れる必要もありません。

本体価格1,150円

予めタイヤの中に充填しておいて、小さな穴が空いてもそこを塞いでくれるシール剤です。

チューブレスにも使えるスグレモノ、本体価格1,200円。

パンクの経験がなければ、いざというときに慌ててしまいますよね。こういったアイテムを用意して、パンク修理の練習をしてライドに出かけるとその心配もありません。気になることがあればお気軽にスタッフまでおたずねくださいね、ではまた~(@^^)/~~~

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報