2020/02/16()

イベント&練習会レポート

岡山店

高松店

yoshikiシクロデビュー!さぬきシクロクロス2020

岡山店のyoshikiです。

 

晴れの国おかやまも雨男yoshikiの影響かよく雨が降ってしまい辛いです。

 

さて本日は念願のシクロクロスデビューの日なのですがもちろん今回も雨です。

初めてのシクロレースで雨となると路面もマッドコンディションで難易度が上がってしまいます。

 

まずは受付を済ませて各自コースの試走を済ませます。

コース試走を軽く2周済ませただけでこの状況です。

ドロの汚れを気にされる方も多いのですがここまで汚れたら気持ちよくなってきます(笑)

そして今回は岡山からは3名、高松からは1名の出走に対して高松の方を中心に多くの方が応援に駆けつけてくれました!

さてまず初めはC L3カテゴリーです。

こちらは女性初心者向けのカテゴリーなので競技時間は15分となります。

MTBやクロスバイクでの参加も可能です。

普段からMTBに乗られていることもあり未舗装路に入るとガンガン走られています!

 

15分と聞くと短く感じますがいざ走ってみると長く感じるのがシクロクロスレースです。

それでも走り終わるとものすごく楽しく感じるものですね!

その辺りは少しヒルクライムレースに似ていますね(笑)

 

次はyoshikiとMIKIOが出走するC4カテゴリーです。

こちらもシクロレース初心者向けのカテゴリーになります。

しかし競技時間は30分とやや長くなります。

 

今回初めてのシクロレースということもありスタートでの並び順は最後尾スタートとなりました。

そのため踏めるところはしっかり踏んで順位をコツコツと上げていくしかありません。

北尾さんはマイペースに走っていました、、、

後半から雨も降ってきたため路面をどんどんグチャグチャになり至る所でスリップ、転倒が。

どうにか操作することができましたがまだまだスピードが遅いので今後もっとコーナリングなどのスキルを磨きたいところです。

担ぎランは得意分野です(笑)

さて続いてはCM3とCL2カテゴリーです。

こちらは40歳以上限定の初心者向けと女性の初心者向けのカテゴリーで同じく競技時間30分となります。

 

こちらには岡山から2名、高松から1名の出走です!

すでにシクロクロスが3シーズン目の方や過去にオフロードのオートバイをされていた方、MTBにもガシガシ乗られている方と楽しいレースになりそうな3名です。

 

すると予想通りでした!

男性陣2名は競い合っているかのように良い勝負を繰り広げていました!

そしてTさんは後半疲れ知らずなのか長い階段も担ぎランでスイスイ駆け上がっていて思わず

「ナイスラン!!」と声をかけてしまうほどの見事な担ぎっぷり、、、いや走りっぷり??でした(笑)

そして実はこのカテゴリーにはもう1名、香川県でシクロクロスを中心に活動されているチームでバリバリの方も!

もう担ぎ姿もフォームもかっこいい〜〜!!

そしてこの方も練習の成果はどうでしたでしょう、、

いざ本番のレースとなるとやはり普段できていてもできないことがほとんどです。

それでもその中で少しずつ上達していくことがやりがいですね!

シクロクロス!!奥が深すぎます!

 

その後、皆さんでさらに上のC1のカテゴリーを見学。

そしてお待ちかねの骨付鳥!

高松、岡山一緒にワイワイ交流も楽しみました。

そしてシクロクロスを魅力に感じさぬきシクロに向けて頑張っていたのですがケガにより今回のレースは断念された方も熱心に四国の3つのレースに見学に行っているという熱さ!!

自分も負けていられないですね!

怪我を治して来シーズンに向けて頑張りましょう!

 

シクロクロスにご興味のある方は定期的に練習会も開催しております。

時間のある時には練習後に外でのコーヒーやパンなどアウトドアを楽しむ時間も予定しておりますのでぜひアウトドア用品をお持ちになってご参加ください!(笑)

そして改めてシクロクロスとはどういったものか、自転車はどう違うのか参考にしてください。

以上、高橋の「さぬきシクロクロス 」の大会レポートでした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報