2020/01/24(金)

おすすめアイテム

岡山店

コスパ最強GPSコンピューターのnewモデル「Rider420」

岡山店のyoshikiです。

 

今回ご紹介するおすすめアイテムはコストパフォーマンスに優れていることで人気の「ブライトン」のGPSサイクルコンピュータです。

そして約半年ほど前に発売されたnewモデル「Rider420」のご紹介です!

「ブライトン」のサイクルコンピュータといえばとにかくお手頃価格でGPS搭載のモデルを手に入れることができるという大きなメリットがございます。

これによりスポーツバイクを始めたばかりの方でも導入しやすいのも「ブライトン」のサイクルコンピュータです。

 

そして価格の次に特徴的なのはバッテリー持ちの良さです!

ラインナップのうちのほとんどのモデルが稼働時間30時間越えというバッテリー持ちの良さ!

ロングライドや泊まりがけでのサイクリング、ブルベなどにももちろんのことながら、毎日のように自転車で通勤する方は毎日充電する必要もないのでものすごく使いやすいですね。

 

 

そして今回の「Rider 420」は「Rider 410」の後継モデルということでいくつかの点が改良されています。

2.3インチの高品質光学接着ディスプレイにより、どの角度からでもクリアな視認性となりました。

画面は白黒表示ですがハッキリと見やすくなっています。

 

 

続いてはルートナビ機能についてです。

ブライトン専用アプリと接続することでコースデータをサイクルコンピュータに入れることができます。

それによってコースのルート案内をしてくれるという機能です。

以前の「Rider 410」ではルートナビ機能はなかったので大きな改良点です。

ただし「Rider 420」に搭載のルートナビ機能には地図表示はないので少し注意です。

進行方向、次の曲がるポイントなどが距離の数値や線にて表示されます。

しかし、これを元に走ればしっかりと予定のコースを走ることができます!

さらにこのモデルのバッテリー稼働時間は最大35時間ととにかく長持ち!

そしてバワーメーターにも対応しております。

 

価格も本体のみのモデルは14,300円、ケイデンスセンサーセットでも17,300円とかなりお手頃価格。

ルートナビができてパワー表示もできるコストパフォーマンスに優れたGPSサイクルコンピュータです。

 

現在、「Rider420T」が1つ店頭に在庫がございます。

こちらはケイデンス、ハートレートセンサーがセットで21,800円です。

 

気になる方はぜひ店頭スタッフにご相談ください。

 

 

以上、岡山店の高橋からコストパフォーマンスに優れたGPSサイクルコンピュータ、ブライトン「Rider420」のご紹介でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報