• TOP
  • ニュース&トピックス
  • とりあえず、寒くて外で乗る気にならないのでモチベーション上げるためにお金を使・・・ホイールバランスを取ろう!!

2020/01/18()

メンテナンス

総社店

とりあえず、寒くて外で乗る気にならないのでモチベーション上げるためにお金を使・・・ホイールバランスを取ろう!!

みなさんこんにちは。 先日お客様からきいたお話なのですが、ある日取引先の年配のお客様に「孫から頼まれた誕生日プレゼントを代わりに買ってきて欲しい。」と言われ優しいそのお客様は快く「いいですよ。何を買ってきましょう??」と言ったそうです。

そして言われた言葉が。

 

「「トモヤスの模型」が欲しいらしい」

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

「トモヤス??( ͡° ͜ʖ ͡°)??」

 

もちろん言われたお客さまも、日本のサブカルチャーに詳しい僕ですら全くピンとこない。

いったいなんなのか・・・

 

 

 

皆様も一緒にお考えください。「トモヤスの模型」の正体とはいったい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言うぞ。

 

 

 

 

 

 

言っちゃうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントに言うからな!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もぅ

 

 

 

 

 

 

我慢できない!!

 

 

 

 

 

 

トモヤスの正体は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーマス!!!!!!!!!

 

 

もぅこれ聞いた途端笑い転げました。(笑)

 先入観なしの聞き間違い・・・プライスレス。

 

草井がお送りいたしますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機関車トモヤス。圧倒的破壊力でした。

 

本日はこちら!!

ホイールバランスを取ろう!!(唐突)

取り出したりますは、タクリーノのホイールバランスシステム!!

 

こちらの工具。 何をするものかと言いますと。

 

ホイールのバランスを取る工具!!(そのまんま)です笑

ホイールのグレードにもよりますが、本来自転車は回転しながら様々な方向にブレが起こります。

※下画像参照

ホイールの外周部分に重量のムラがあるとその部分でブリがつきホイールを大きく揺らします。

 

市販されている通常レベルのホイールであれば、走行時にこのフレを感じることはないかと思います。

 

問題は下り坂。

高速でのダウンヒルにおいてホイールバランスは非常に重要です。

速度が上がる=ホイールの回転数も上がる

ということになりますので、遠心力がより強くかかります。

下りで自転車のコントロールを失い危険な思いをしたことのある方の中には、このホイールバランスが悪い事が原因で起こっている可能性もあります。

実際どうやってとるかと言いますと。

非常に原始的ではございますが。

クイックを外したホイールをバランサーに、セットします。

軽く回したのち、完全にホイールの回転が停止するまで待ちます。

 

止まった状態で真下になっている部分がこのホイールの最も重たい部分になりますのでその真逆。

 

頂天にある部分に重りを設置し、90°回転させバランスを取っていきます。

タクリーノから発売しております鉛をハサミで切り、重量を調整します。

バランスの悪さがどれほどかによって数も変わってきますが、上の写真のようにして完成。

しょーもないことですが・・・これが意外と効いてくる( ̄∀ ̄)

安全に走るためにも!! 簡単??チューン オススメです!!

 

詳しくは店頭にてお問い合わせください!! 

それでは本日はこの辺で。 また次回お会いしましょう。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報