2019/12/16(月)

イベント&練習会レポート

高松店

徳島ラーメンを食べるためのロングライドを開催いたしました!

高松店のyoshikiです。

12月も残すところあと半月、そして2019年も気が付けばあと2週間ほどになりましたね〜

皆さんパーツ・ホイールのグレードアップ、GPS搭載サイクルコンピュータの導入、さらにはフレームの新調など思い残すことはございませんか?

ちなみにyoshikiはもうその辺りのことに関しては思い残すことはありませ、、、、ん、、、よ。(笑)

 

あとは岡山での生活のためのものを徐々に揃えるのと

2019年最後の最後まで高松のお客さんと走りこむことですね!

皆さん年末お忙しいかと思いますがぜひイベントのご参加お待ちしておりま〜す!

 

 

さて今回はタイトルにもある通り

「徳島ラーメン」を食べるという目的でロングライドを開催いたしました。

 

先週は高松店のミキティーこと北尾さん主催のロングライドも開催されました。

それではまずは今回のコースです。

WAVEBIKES高松店を出発して塩江方面に向かいます。

そのまま真っ直ぐ行ってもいいのですが大型トラックの通行もやや多いので

「内場ダム」の方へ逸れて「相栗峠」を超えて徳島県に入ります。

この峠越えがこの日最初にして最大の難所!

とは言っても斜度は5%を超えるような激坂はほとんどありませんのでのんびり会話を楽しみながらも登ることが出来ます。

登り切るとそこは香川↔︎徳島の県境です!

ここまでの登りもテストホイールを使ってスイスイ楽しそうに登ったり、暑いな〜と言いながら楽しそうに登ったりとワイワイやっていました。

(この後の下りでの寒さなんて誰も考えていなかったでしょう)

 

それでもやはり寒さはあるので全員下りに備えてウィンドブレーカーを着用します。

ここの徳島側は落ち葉が多かったり道幅が狭かったりと危険な箇所がありますのでいつも以上に車間距離をあけてゆっくりと降っていきます。

 

 

ここからが地獄の時間でした。

山ということで気温はおそらく2〜3℃

そこに下りでの風の冷たさ。

おまけに空は曇天。

 

寒さの要因フルコースでした。

やっとの思い出下り切って皆さんの顔を見ると目が合った瞬間全員で

「さっっっっぶぅ〜〜〜〜〜〜」

これなので冬場のヒルクライム練習は開催していないのです。

 

もう少し冷え込んでくると路面が凍結する可能性もありますのでヒルクライムをされる方は十分気をつけましょう。

 

その後少し走ったところ(約45km地点)でこの日の第1休憩ポイント!

 

なんと徳島にお住まいのお客さまのご自宅にて。

そこがまた私たちにとって天国のようなところでした!

 

ストーブがありテーブルの上にはたくさんのおにぎり、お菓子、ドリンクなど腹を空かせてくるだろうとたくさん用意してくださいました。

 

そして極め付けは「豚汁」!!

冷え切った体に染み渡りました。

もう皆さんストーブの前から離れられなくなっていました。

そうは言っても予定コース約160kmのうちまだ45km程しか走っていません。

そもそも「徳島ラーメン」を食べないといけない?ので気を取り直して再出発です。

 

最高のエイドステーションでした!

ありがとうございました!!

 

ぜひまたお邪魔させてください(笑)

 

この後「うだつの街並み」に寄り道する予定でしたが

「暖かいところじゃないならいいかな〜」ということになったのでスルー(笑)

もう観光よりも寒さが基準になってしまっています。

では再スタート!

ここから40km先のラーメン屋さん目指して吉野川沿いをひたすら走っていきます。

そしていつも大きなリュックを背負っていながらも中に入っているものは

「財布だけです!」と言い切るそのリュックの中には今回も

2リットルのお茶が入っていました。

さらに河川沿いでパンクというアクシデントがあり修理をしていると

「タイヤは大丈夫ですか?替えますか?」と言いながらなんとタイヤまで出てきました。

一体そのリュックにはいつもどれだけのものが入っているのでしょうか?

真実は何度も一緒に走ったことのあるyoshikiでも全くわかりません(笑)

ただ1つだけ言えるのは毎回5kmほどの重さがあります。

 

 

その後もひたすら徳島市内に向かって走り続けます。

徳島に走りに行く時はいつもどこに向かっても向かい風なのですがこの日もそうでした。

結構な強風により風を受けないように人の後ろに入っててもなかなかの風の抵抗を受けるほどでした。

どんどんペースも落ちてきて疲れも出てき始めました。

まだ半分も走ってないな〜とやや不安を感じながらもペースを落として負荷を落としていきます。

 

そしてなんとか中間地点となるラーメン屋さん

「ラーメン東大 大道本店」に到着!

今では各地にチェーン店がありますがいまだにこの本店でしか食べたことがありません。

やはり本店が1番でしょう!(笑)

 

向かい風と戦い続けてようやくたどり着いたラーメン!

徳島ラーメンには生卵です。

ここでは生卵は食べ放題?おかわり自由?なんと表現したらいいのでしょう(笑)

何個割ってもOKです!

濃い目の醤油のスープ、そこに肉がたっぷりある徳島ラーメンには生卵が最高に合うのです。

そしてそしてこのラーメンにご飯もまためちゃくちゃ合います。

ラーメンをおかずに白ご飯、ご飯は卵かけご飯に、ラーメンの残ったスープにご飯と生卵を入れてなど食べ方は人それぞれです。

 

「徳島ラーメン」をまだ食べたことのない方はぜひ一度食べて見てください。

さー目的としていたラーメンも食べたことですしライド終わり!

という訳にはいかずここからWAVEBIKES高松店まで約80km

まだ半分しか走っていないのです。

 

ここからは鳴門経由で海沿いを走って帰ります。

やはりここでも相当な向かい風。

しかしラーメンを食べたからか疲れも少し回復しつつあります。

 

その後、香川県に帰ってきました。

ラーメン屋を出て40kmほどの引田のコンビニで休憩!

最近、高松店のお客さまはコンビニに到着するとミルクプロテインに一直線の方が増えてきています(笑)

yoshikiもそのうちの1人なのです。

食べるのがとてつもなく遅い自分にとってパッとカロリーを摂るのに最適なのです。

 

さて、各自カロリー補給を済ませたところで残り40km、次は20km程先の「道の駅みろく」辺りで休憩と決めてスタート。

この辺りから風もなくなり気持ちよく走れるように。

とは言ってもここまでで既に130km走っているのでもちろん疲労の蓄積もあります。

ついつい下ハンを握って、、、、してしまうところでしたがしっかりと上体を起こして少しでも風よけになるようにと上ハンドルを握って走ります。

 

結局、到着は18時になってしまいました。

色々と原因は合ったのですがまずは全員事故もなく

そして先週のロングライドで初の100km走られた方は今回のライドで最長距離を170kmまで一気に伸ばしました。

これもテストホイールの効果?もあるかもしれませんが日々の練習とペース配分が重要ということですね!

 

開催予定の大晦日300kmライドに向けて次は200km→250kmと徐々に距離を伸ばしてくれることでしょう!

 

ロングライドをする上でペース配分が重要とお伝えしましたがここで活躍するのがパワーメーターです。

そしてサイクルコンピュータも長時間のライドになってくるとバッテリー持ちが心配になってきますよね!

そして最後は本命のアイテム!!

ここ最近とにかく立て続けに紹介させていただいています

「新型ドマーネ」

ロングライドには持って来いのロードバイクです。

今回のロングライドにももちろん「新型ドマーネSLR」で走ってきました。

快適で巡航も楽で登りもこなせる。

なんでもやって見たくなるyoshikiにはピッタリのバイクです(笑)

12月中は「ドマーネ」限定のキャンペーン実施中ですよ〜

店頭には「新型ドマーネ」の試乗車も多数ございますのでぜひ乗って見てください!

 

以上、高橋から徳島ロングライドのイベントレポートでした。

最後はyoshikiらしさ全開の商品紹介で締めさせていただきました(笑)

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報