2019/11/04(月)

初めて&初心者の方向け

総社店

冬到来カステリの冬用ジャケット入荷です。

みなさんこんにちは。 先日通勤帰りに立ち寄ったコンビニでの話です。

コンビニの外の喫煙コーナーでタバコを吸うおじさんが、中の雑誌コーナーをめちゃめちゃ凝視していたので、僕も気になっておじさんの視線を追うと・・・

 

えっぐいタイトルのエロ本を凝視していたので、どこで誰が見てるかわからんなー汗と自問自答した草井がお送りいたしますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。

 

本日はこちらのご紹介。

「カステリ・ウィンタージャケット」

 

以前からフェイスブック等では入荷のお知らせをさせていただいたのですが本日ほぼほぼ入荷いたしましたので改めてご紹介

イタリアのウェアメーカーであるカステリは「チームSky」。現「イネオス」にチームウェアを提供することでも有名な大手メーカーです。

↑↑こちらのサソリのアイコンがトレードマークです。

今期のウィンターウェアもゴアテックスの生地を使用した伸縮性・通気撥水に秀でたモデルとなっております。

「PERFETTO Ros」

個人的に今期イチオシはこちらですね。

「パーフェクト ロス!!」だと思ってたら、森っすに

「草井さん。これ・・・パーフェクトじゃないですよ??」とバカにしたように言われ、よく見たらホントにパーフェクトじゃありませんでした。読めません。多分イタリア語かな・・・ ぺっ ぺっ・・・ペルフェット??

読める人教えてください(笑)

まぁ名前は置いといて機能は抜群です。

イネオスもトレーニングジャージとして使用するこのモデル。

ゴアテックス生地なのはもちろんのことRos(Rai(雨)orShine(晴)ということで、高い撥水性と伸縮性を持っており、オールシーズン使えるジャージとなっております。

 

上の写真にあるように胸にあるジッパーを下ろすと風を取り込むようになりますので、通気性も高いです。

温度帯は4°〜14℃ということで今だと早朝や夜に通勤練習で走る方は今から使えるアイテムです。

完全防水ではありませんがレインジャケットとしても使用可能です。 

 

カラーは全5色です。

 

続いてこちら。

「TRANSITION JACKET」

 

こちらも今のシーズンすぐ使える8°〜16℃の温度帯のジャケットです。

裏は起毛になっており、こちらも暴風・透湿性に優れたゴアテックス生地を使用しております。

 

こちらもカラーは全5色です。

どんどん行きます。

「MORTIROLO V JACKET」

こちらは少し温度帯下がります。6°〜14℃です。

カタログにもありますが、両脇と両肩のニット素材が機能的にも見た目的にも特徴的です。

こちらももちろんゴアテックス生地です。

 

冬場でもすぐ体温が上がるような強度で走る方ならこれとウィンドブレーカーあれば岡山の冬を越せそうです。

↑↑カラーは全4色です。

 

最後にこちら。

 

「ALPHA Ros JACKET」

カステリのラインナップ中最も低い温度帯用のジャケットで-5°〜10℃のモデルです。

防風防水層と保温層を分けることで、 より低い温度帯でも快適に走ることができます。

 

こちらもRosなので防風防水機能を持ち、縫い目に密封加工をしているのでより高い防水性が上昇しております。

こちらもカラーは全5色!!

と言った感じで、今年の冬ものが一挙に入荷しております!!

ぜひ店頭にてご確認ください!!

 

それでは本日はこの辺で。 また次回お会いしましょう!!

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報