2019/09/17(火)

初めて&初心者の方向け

総社店

初心者おススメのメリダ2020モデルDISCロード続々入荷してます。

ロードバイクもついにディスクブレーキの流れがきていますね。

そんな中、メリダの2020年モデルが入荷してきました。

まずは、カーボンフレームのスクルトゥーラDISC4000です。

お値段、269000円(税別)で、圧倒的なコストパフォーマンスをほこります。

最初の1台にはもう十分すぎるスペックです。

今年の売れ筋モデルになるでしょうね!

シマノ105discで、コンポのスペックも必要十分です!

カラーは2色で、マットブラックとグロスのグレーメタリック。

どちらもかっこいい色ですよ。

どちらのカラーも現車がありますので、是非店頭でお確かめください!

そして、もう1台が、アルミフレームのモデル。

スクルトゥーラ DISC 400です。↓↓

こちらはなんとお値段199900円(税別)で20万円ぎり!

コンポはカーボンフレームとほぼ同じで105DISC。

初めての方には、予算を押さえつつしっかりした基本性能をもった最高の1台になるでしょう。

もちろん、ベテランライダーもきっと満足の価格と性能です。

今回はメリダの中でも、初めての1台にとくにお勧めのモデルをご紹介しました。

ご紹介したモデルは、いずれも総社店にて展示しておりますのでカラーも含めて是非、現車をご確認いただけたらと思います。

続々入荷の2020モデルについては、入荷次第ブログやFBにてご紹介いたします。

今日はこんなところです。

では、また!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報