2019/08/28(水)

おすすめアイテム

岡山店

ロード乗りのマナー??クリートカバーをつけよう!!

こんにちは。

岡山店の井手です。

 

 

岡山店にもどってから少し小耳に挟んだのですが、自転車向けのビンディングシューズで入店を拒否されるお店があるとかないとか。(スリッパが用意してあって履き替えれば入店できるようです。)

これだけ聴くと、少しムッとなる方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん正当な理由があるからです。

【ビンディングシューズで歩くと、床が傷つく】のです。

あまり意識をすることはないかもしれませんが、人気になったお店は来店数も多く、床の痛みも早くなってしまします。

 

自転車屋さんでさえスリッパを用意して履き替えを促しているお店があります。

こだわって作った店内をいつまでも綺麗にしたいというのは当然のことだと思いますし、綺麗な店内の方がお客として来店した時に気持ちがいいと思います。

 

これからはビンディングシューズ禁止でないお店に入る時も、意識していただけたらと思います。

 

 

ということで、オススメのアイテムのご紹介です。

クリートカバーです。

クリートの接地部をラバー製のカバーで覆い、床とクリートの双方のダメージを軽減してくれるアイテムになります。

床にとってだけでなく、自分のクリートにも優しいアイテムです。

 

 

 

自転車が流行って、たくさんの方が乗ってくださるのは嬉しいことですが、自分たちが休憩場所に選んだお店に入店拒否されるのは悲しいです。。 

そのようなお店が増えないためにも、自転車乗りが迷惑だと感じられないためにもクリートカバーの装着をお勧めします。

どこに行っても入店拒否されないよう、マナーアップしていきましょう!!

 

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報