2019/08/23(金)

初めて&初心者の方向け

岡山店

【初心者必見】ロードバイクの選び方【2020年モデル版】

こんにちは。

おかやまてんのいでです。

 

前回はクロスバイクの選び方をご紹介したので、今回は初心者向きのロードバイクの選び方をご紹介します。

 

 

ロードバイクとは

店頭ではクロスバイクとの違いを聞かれることが多々あります。

クロスバイクは街乗りからサイクリングまでこなせるオールマイティなバイクですが、ロードバイクは正直に言ってしまうと街乗りには適しません。

 

細いタイヤで段差などには弱いですし、乗り心地もクロスバイクに比べるとよくはありません。

ゆっくり走るとお尻も痛いですし。。。

 

しかし適度な速度で適した場所を走れば、軽快に加速し、風をきって走っていきます。

この感覚はクロスバイクでは味わえないものです。

想像もしなかった距離を自分の力で走り切ったり、坂道を登り切った後に見る景色はなんとも言えない達成感があります。

 

長い距離を、より少ない力で、より早く移動できるのがロードバイクの特徴であり魅力です。

 

 

初心者にオススメのロードバイク

 

①EMONDA ALR シリーズ

エモンダ ALRはTREKのロードバイクのラインナップの中でも1番オーソドックスなロードバイクの形状をしています。

超軽量なアルミのフレームに、シマノ製の安全なパーツで構成された間違いのないロードバイクです。

 

【これからロードバイクを始めたいけど、どんな乗り方をするかわからない。。。とにかく乗ってみたい!!】

だれでもそんなことを思うと思います。

本格的なレースから、サイクリングまで、なんでもこなせちゃいます!!

 

軽量なリムブレーキモデルもラインナップされ、パーツ構成によっては7kgを切ることも夢ではありません!!

ポテンシャルの高いアルミモデルです。

 

もちろん最新のディスクブレーキモデルもラインナップ。

ディスクブレーキでより安全に、快適なライドも楽しめます!!

●こんな人にオススメ

はじめてのロードバイクを探している方

本格的なロードバイクに憧れる方

ヒルクライムレースやエンデューロレース、サイクリングイベントに参加してみたい方

最新のディスクブレーキで安全にライドしたい方

②CHECKPOINT シリーズ

チェックポイントはグラベルロードと呼ばれるジャンルのロードバイクです。

タイヤが太く砂利道を走ったり、たくさんの荷物をつけたりキャリアを装備したりすることのできるバイクです。

 街中でも安定して走行できるので通勤にも◎

その選べるタイヤの種類、太さ、積載力の高さ、オプションパーツの選びしろのおおさから、多種多様な用途で使うことのできる万能ロードバイクです。

 

一般的なロードと比べると走行性能は劣りますが、はやく走ることが全てではないです!!

 

●こんな人におすすめ

街中でも使いたい方

太いタイヤがいい方

未舗装路も走ってみたい方

キャンプツーリングやちょっとしたお泊りサイクリングに挑戦してみたい方

一台で色々したい方

細かく分けるともっと多くの車種が存在しますが、一押しはこの2種類でしょうか。

さらに詳しく聞きたいと思った方は是非一度ご来店ください!!

スタッフが詳しくご説明いたします!! 

 

 

お待ちしております!!!!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報