2019/07/26(金)

おすすめアイテム

高松店

ドマーネハイエンドモデルSLRもモデルチェンジ!

一日に二本ブログを書くとどうしても本文よりも書き出しのネタに困ってしまいます(笑)タカシです。

ドマーネ?さっきも書いていたじゃないか。そうなんです、前回はミドルグレードのSLでした。

今回はOCLV700カーボンを用いたハイエンドモデル「SLR」を紹介します。

またまたまずは全景

黒のメインカラーに、ロゴと車体上面のシルバーグラデーション(画像が明るすぎてトンでいますがグラデーションです、、、)がきれいですね。

SLグレードとSLRグレードの一番の違いは採用しているカーボンのグレード。こちらも黒につや消し黒なので見えづらいですが「OCLV700」と表示されています。

ついでにSLRにも採用されています、ツールバッグの蓋も開けてみました。

そしてもう一つの大きな違いはリアのISO(アイソ)スピード。

従来モデルと、新SLグレードではシートチューブをしならせる仕組みですが、SLRはマドンと同じく、

これまた黒と黒で見えづらい(笑)

シートチューブの上半分とトップチューブをしならせる形状に変更されました。

特にこの形状では、小さいサイズのフレームに恩恵があります。

フロントISOスピードももちろん搭載。

ドマーネSLで採用されているケーブルの内装ももちろん実装。

正面から見ると、電動シフトということもありシフトケーブルもスッキリです。

お、そしてSLではアルミだったハンドルがカーボンです。

ホイールもアイオロスプロ3V、タイヤもSLよりスポーティなR3を装着しています。

ハイエンドモデルって実はフレームが違うだけではなく、こういった周辺パーツもさり気なく(?)いいものが使われていることが多いです。

気になる価格は本体価格792,000円です。

なになに、他の色はないの?

お、いい質問ですね。なんとドマーネSLRは今現在お店にある車体以外は、すべてプロジェクトワンでのカスタムオーダー受注です。

プロジェクトワンではお好きな色やパーツを選んで組んでいくことができますが、受注生産の分お渡しまで時間がかかってしまいます。新型をいち早く乗りたい方はこの店頭在庫車だけがチャンスですよ、まずは実車をご覧にお越しくださいね。ではまた~(@^^)/~~~

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報