2019/07/07()

おすすめアイテム

総社店

おフランス再び!! ラピエール ゼリウスSLアルチメイト2019

みなさんこんにちは。 イタリアで買った怪しいサプリを試したところ、多分分量を間違えてとてつもなく甘い水ができてびっくりした草井がお送りいたしますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。

 

本日はこちらのご紹介。

ラピエール 「ゼリウスアルチメイトSL」

言わずと知れたフランスの名車!! 以前組み付けさせていただいたものと同カラー同モデルですが今回はまた違った味付けで組み上げました!!

以前はデュラエースのワイヤーコンポーネントと軽量パーツを織り交ぜ、登れるオールラウンダーとして完成させましたが今回は!!

お客様のご希望でエアロハンドルを装着!! しなりもあって衝撃吸収性も高い。

ボントレガー XXXエアロハンドルバー

ハンドル重量約240グラムとエアロハンドルとしてはまずまずの重量。

そしてステムもボントレガー 。 こちらはアルミのエリートステム。

 

ステムの正面にサイクルコンピューターやライトをまとめて装着できるブレンダーシステムが特徴ですね。

 

そして今回はアルテグラR8050の電動コンポーネントにて組み付けさせていただきましたので、ハンドル周りはワイヤーも少なく非常にすっきりとしたハンドル周りでございます。

 

そして今回は上ハンドルの下にサテライトスイッチを装着してます。

こちらを装着することで、登りで上ハンドルをもち上体を起こして走る時。わざわざハンドルを持ち替えなくとも後ろの変速を行うこともできます!!

 

これが電動コンポーネントならでわな機能ですね。

そしてラピエールのフレームセットには電動コンポーネントの機能を取りまとめるAジャンクションと言われるパーツをステム下にマウントするための専用マウントが付属いたします。

 

通常だとステムに直接ゴムバンドで巻き付けたりするのでこれは非常に見た目が良いです。『ラピエール』のロゴ入りパーツなのも嬉しいですね。

今回はチェーンリングもこだわりました!!

 

より効率よく走るために、アブソリュートブラックの楕円リングを装着いたしました。今回はグレーのカラーで渋くまとめます!!

こちらのオーナー様はもともと1台目の自転車にも楕円ギアを使われておリましたので、問題なく使っていただけると思われます。

サドルは1号機からの流用でアスチュートのカーボンレールサドルを使用!!

 

ホイールも流用で、カンパニョーロのシャマル・ミレです。

電解処理された真っ黒なリムがmフレームデザインの邪魔をせずマッチしてます。

剛性高めのバイクなのでシャマルとの相性は良さそう( ̄∀ ̄)

同じフレームでも前回とはまた違った仕様で完成いたしました!!

 

今回は少しエアロな要素も取り込みつつの仕上がりとなりました。

NEWバイクで練習会に参加していただくのが楽しみですね( ̄∀ ̄) 

 

今年のツールドフランスでもチームFDJがこちらのバイクで活躍してくれるはず!!

おフランスなバイクにご興味ありましたら是非ご相談ください。

 

それでは本日はこの辺で。また次回お会いしましょう!!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報