2019/06/09()

イベント&練習会レポート

高松店

もう1つの富士ヒルクライム「富士あざみライン」

高松店のyoshikiです。

先に1つだけ言わせていただきますが

決して坂好きな「クライマー」ではありません。

平地を愛する自転車乗りです(笑)

 

 

さて今回はなんとWAVEBIKESは日本で開催されるヒルクライムレースの中でも最も大規模と言ってもいい

「富士ヒルクライム」に参加させていただきました!

 

そしてレースは日曜日だったのですが今回は金曜日に現地入り、前日の土曜日はコース下見、各自サイクリングなどを満喫し

当日のレースを迎えるというスケジュールでした。

 

ではまず金曜日!

高松店に朝7時に集合!

それから富士山に向かって休憩を入れながらのんびりと向かっていきます。

悲しいことに移動中ずっと大雨でした。

そんな感じで夕方ごろ河口湖付近の宿に到着!

ここで岡山、総社から参加の方々と合流です。

その後、翌日のスケジュールを確認の後、全員で山梨県の郷土料理

「ほうとう」を食べにいきます!

すでに「ほうとう」の横に写り込んでいますがこの後、宿にて高松メンバーで乾杯をし移動日となった1日目終了!!

 

 

 

さ〜〜〜2日目です!

前日の酒抜きがてら6時に起床。

その後、朝の河口湖をのんびりとランニング!

部屋の窓から隠し撮りされていました(笑)

 

朝の河口湖の周りは空気は綺麗でとても静か。

ほんと気持ちよく走れました。

寝起きだったということもあるのでしょうが、やはり標高の問題なのかかなりゆっくりのペースなのにそこそこ心拍が上がっていました。

早朝の河口湖オススメです!

その後、全員で「富士ヒルクライム」のコースを車で下見ということに!

最近、富士山を見た友人から送られた写真。

下からの富士山と登って雲の上からの眺め。

ものすごい期待でしたが

確かこの正面に見えるはずなのですが、、、、、

 

とりあえずコースの下見のために富士山があるであろう方角に向かっていきます。

すると、コースのスタート地点付近に着くと急にいい天気に!

ここであるクライマーがせっかくなので自転車で登りたい!と、、、、

一応、許可が出たので急いで引率の準備をします。

しかし問題発生。

積み込みの際に電動コンポのバッテリーを外して宿に置いたまま。

運よくアウター×ローの位置でしたのでそのギア固定で引率することに。

急でドリンクもなかったので15km/h程のペースで登っていってました。

すると4合目駐車場で皆さんの車が下りてきたので試走はそこまで!

 

皆さんは5合目でしっかり楽しんでいただけたそうです、

そちらは他のスタッフブログをお楽しみに〜

 

そして一旦、宿に戻り前日受付のために会場まで自転車で移動。

この時に大会当日の下山の際の荷物を預けておきます。

 

そしてここからがタイトルにもなっている本題です!!

いよいよ、「富士ヒルクライム」とは全く別物の登り口

「富士あざみライン」を走りに行くことに。

宿から片道20km程度なので自走で行けなくはないのですが受付後ということで昼過ぎ、雨もいつ降るかわからない。そして3名も登りたい!という方がいらっしゃったので登り口まで車で移動することにします。

 

そして「道の駅すばしり」に到着。

すでに空は霧で真っ白です。

さて、この「富士あざみライン」ですがどのようなコースかというとこちらをご覧ください。

「富士ヒルクライム」のコース「スバルライン」に比べて距離は半分ほどの

11kmなのですが平均斜度が倍の10%となっております。

そして辛いのが前半は6〜8%が多くていいのですがそれも始めだけ。

 

平均斜度を下回る区間があるということはもちろんそれを上回る区間もあるのです。

もうここはこんなのばっかりです。

ちなみにスタート地点はこんな感じで霧がかかっていました

しかし少し登っていくと、、、、、

視界は5mほど。

前後のライト必須です!

そして先ほどのような、まさに激坂を登っていくのですがたまにグレーチングがあります。

シッティングでは回せないように激坂区間にグレーチングがあるのでどうしてもダンシングをしないと登れないのですがそこで体重をかけるとタイヤを滑らせます。

とんでもない激坂です。

そして5合目のゴール地点では、

おそらくここの一番斜度のキツイところで計測しているのでしょう(笑)

これはさすがに少し膨らんで登り「富士あざみライン」完走!

 

全員笑顔で完走!

素晴らしい!!

そして登山口の方にはお店?休憩所?があり、そっちに行くと暖かい

「しいたけのお汁」?をサービスしてくれました。

少し温まったところですがついつい買ってしまいました。

「富士山サイダー」

使用されている水がやはり良いのでしょう。とても美味しかった!

そして個人的に嬉しかったのがこれ!

「ふじあざみラインステッカー」をいただけました!

「富士ヒルクライム」前日ということでみんなで無理せずゆっくり登りましょうと行って登り始めたのですが、

まずゆっくりでしか登れない。

ちょっと無理しないと立ちゴケしてしまう。

と言うような激坂でした(笑)

 

そして下りは雨も降っていて寒いだろう。

そこで先ほどの休憩所でレインコートを買ってゆっくり下山!

ほんとお世話になりました!

そして下山後、道の駅で温かい飲み物を買って温まりながら車で宿に帰ります。

 

あとは大会当日に備えて晩ご飯!!

朝のランニングに始まり、「富士ヒルクライム」コースの試走。

そしてそして「富士あざみラインヒルクライム」と富士山を満喫できた2日目終了〜〜〜〜!

「富士ヒルクライム」レポートをお楽しみに〜

 

以上、高松店の高橋から「富士ヒルクライム」前日の

「富士あざみライン」超激坂ヒルクライムレポートでした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報