2019/05/25()

スタッフの日常

総社店

シマノぺダリングアナリシスでぺダリング解析してみませんか?

どーもー高木です。

総社店勤務になり、なかなか夜のローラー練習ができていなく、富士ヒルに向けて全然練習ができていない・・。

せっかく参加するならある程度は結果を目指して頑張りたいところですが。

まあ今年は皆生トライアスロンを目標に仕上げていきたいと思います。

話がそれましたが、今日はこれ!!↓↓

総社店にあります、シマノぺダリングモニター。

この装置、やはりすごいです!!

ぺダリングがリアルタイムで、まる分かりです!

↑↑私も久しぶりにやってみました。

もう、あきるほど自分のぺダリングは研究しているので、このくらいの値は出ます。

大事なことは、前も書きましたがどうこぐとどうなるかが自在にできることです。

効率の悪いぺダリングはどう漕いだらなるか、効率の良いぺダリングはどうしたらなるか。

それを体で分かっていて状況によって使い分けられるとベストです。

ぺダリングも当然技術があります。

その技術が極まると、あとは体力勝負です(笑)←残念ながら、極まれば最終的にはここの勝負になります(泣)・・。のでフィジカルの強さはこういう持久系のスポーツでは無いと話になりませんが・・。

体力や筋力、持久力がある人はベースがあるので強いですが、その体力とぺダリング技術は別です。

がむしゃらに漕いでもぺダリング技術が向上するかというとそうでもないです。

まずは現状を把握することで課題が見つかると思います。

ぺダリングの改善は結構時間がかかります。

是非、じっくり取り組んでみられてはと思います。

一度、体験してみませんか?

詳しくは総社店、高木までご相談くださいませ!

本日はこんなところです。

ではまた!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報