2019/04/17(水)

メンテナンス

岡山店

BOAダイヤルの交換

今回はシューズについているBOAダイヤルの交換のお話です。

BOAのついているシューズを履いている方は気になっていると思いますが、

このワイヤーがきれたら交換できるのかなー?

もちろん、できます。

以前、講習会にも行ってきましたが、なんせ最近は悲しいことにすぐにやり方を忘れてしまう・・・。

ほんとに悲しいです。

この作業ばっかりやってたらなんてことはないんですが、久しぶりにやってみるとちょっと難しい。

なんでもそうですが、毎日やっているとなんでもない作業でもたまにやると難しいんです。

餅は餅屋と昔からいいますがその通り。

そんな言い訳をじゃっかんしながら作業を進めていきます。

まずは専用工具でBAOのダイヤルをシューズから取ります。

↑とれました!これは簡単です(笑)

今回はワイヤーも変えるので古いワイヤーを外して、新しいワイヤーを通しなおします。

この簡単そうな作業、・・結構手間取りました。なんせシューズ側のワイヤーが通るところのカーブを描いているところに穴があいていてすんなり通せない!!!なんでこんな構造になっているのか理解に苦しみますがなんとか通りました(苦笑)

ここからが本番。編み物をする感覚でしょうか。ワイヤーを上手に編んでいきます。

この作業、久しぶりにやるとけっこう難しいです。コツを思い出せば簡単なんですが・・・。

ときどき交換作業は忘れない程度にやっておいたほうがいいなと痛感しましたね・・。

出来上がりです。出来てしまえばなんてことはないんですが、間違った通し方をしたり結びが少しでもゆるかったり、ワイヤーがちょっとでもはみ出したりするとダイヤルがスムーズに動きません。

落とし穴が何カ所かあるので、手先が器用で根気のある方以外は、ご自分でせずにショップに任せたほうが無難でしょうね(笑)

ワイヤーが傷ついたりすれて切れそうなときは交換できますので、気になる方はお気軽にお持ちください。

作業にすこし時間がかかりますので、ご相談いただけたらと思います。

今回はこんなところです。

以上、高木でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報