2019/03/14(木)

メンテナンス

総社店

こんなメンテナンスもあります。ブラインドナットの緩み。

こんにちは。

今回は立て続けに同じようなメンテナンスがあったのでご紹介です。

 

 

 

大抵のスポーツバイクについている、ボトルケージの台座。

これは、フレームにネジの受けが取り付けられているものです。

 

フレームにボトルケージを取り付けて、ボトルやツール缶を装着していると、その重みと振動で台座の取り付けが緩んでくることがあります。

 

少しわかりにくいですが、台座が浮いてるのがわかりますね。

 

重みで緩む典型的な例です。

たまにはグラグラしてないか点検して見てください。

 

続いてはこちら。

緩んだ状態で台座にネジが固着してしまっていたので、台座をネジごと飛ばした後の写真です。

 

今回の場合は汗でネジが固着してしまっていました。

ローラーをする方も注意ですね。。

 

台座を飛ばした後には、また新しく台座を入れます。

専用工具を使ってかしめるとあら不思議。

治ってましたー!!

 

そんなこんなで、普段あまり気にしない箇所ですが、セルフチェックしてみてください。

緩んでる方、意外と多いです。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報