2019/03/15(金)

おすすめアイテム

高松店

トライアスロンで大活躍DESOTOトランジッションバッグ

高松店のyoshikiです。

 

今回はトライアスロンをされる方は持っていると大変便利なアイテム

「トランジッションバッグ」のご紹介です。

 

まず、「トランジッションバッグ」とはトライアスロンのトランジッションエリアに持ち込むバッグ(名前の通り)です。

そしてトランジッションエリアではスイムが終わってバイクに乗る際の着替えやバイク終了後のランシューズへの履き替えなどを全て行うエリアであるため、当日トライアスロンで必要なものを全て置いておく必要があります。

 

そこにはウェットスーツはもちろん、ヘルメット、バイクシューズ、ランニングシューズ、などなど多くのものを置いておかなければなりません。

その為、過去のトライアスロンの大会でバイクセットの際にはバイクを押しながらウェットスーツ、各シューズなど小分けにしたいくつもの袋を持って大変な思いをされた方はいらっしゃらないでしょうか?

 

僕はありますよ!(笑)

そして見ましたよ!!!

僕の横を大きなトランジッションバッグを1つ背負ってサーっとバイクで走っていくベテラントライアスリートを!(笑)

 

それ思ったのです!!

自分も次のトライアスロンの大会ではトランジッションバッグを使ってスムーズにバイクセットをしてやろうと!(笑)

 

ではオススメのトランジッションバッグのご紹介です。

 

 

今回は写真の左側のバッグ「DESOTO」のトランジッションバッグを紹介します!

 

まず、トライアスロンで必要なアイテムはというと

この辺りのアイテムですね!

では早速これらのアイテムを収納していきましょう。

 

それでは最初にウェットスーツから!!

バッグの底のファスナーを開けるとそこは防水のポケット!

そこにウェットスーツを収納します。

更にいうとこのポケットは上の大きな収納スペースにつながっている為、ウェットスーツを畳まずある程度適当に入れてもしっかり収まります。

 

次はシューズ類です

今回は入っているのがわかりやすいようにシューズバッグを使わずにそのまま入れておりますが実際はシューズバッグを活用した方が綺麗に使えます。

 

そして既に写り込んでしまっていましたがヘルメットの収納部分はバッグの外側にあります。

サイド部分にはファスナー付きのポケットと反対側にはボトルの収納ポケット!

更には空気入れも収納?装着可能です!

その他にはバッグの上ふたの内側、背面の内側、外側といたるところに小分け用のポケットがあります。

そして、上からだけでなくサイドからも中身を取り出すことができます。

これはバッグの奥深くに入ってしまっているものを取り出すのに便利です!

これだけポケットが多いと燃費がとてつもなく悪くて大量の補給食が必要な自分でも困りません。

更にいうとこのポケットには〇〇で!

というようにポケットの中身を自分流に決めることもできますね!

 

そしてこのバッグはウェットスーツの収納部分だけでなくほぼ全てが防水素材のため濡れた手でも気にすることなく持ち運んだり開けたりと扱いやすいところもありがたいですね!

 

気になるカラー展開ですが

このような3色展開となっております。

ぜひもうすぐやってくるトライアスロンシーズンに備えてご用意しておきましょう!

 

以上、高松店の高橋からトライアスロンで大活躍のトランジッションバッグのご紹介でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報