2019/03/02()

おすすめアイテム

高松店

スポーツバイクを楽しむのにアイウェアは大切です。

高松店のyoshikiです。

ここ最近、ツールドにし阿波、高松トライアスロン、富士ヒルクライムなど

エントリーラッシュでしたね!

5月ぐらいから色んな大会やイベントが盛り沢山なのでそれに向けて休日はとにかくトレーニングの日々が続きそうです。

皆様も安全なトレーニングを心がけましょう!

 

 

さて今回は安全なライドに必要なアイテムでもある「アイウェア」です。

通称「サングラス」

その中でも今回はスポーツバイク向けのモデル

オークリーの「ジョウブレーカー」です。

そして今回のモデルのレンズは「プリズムジェイド」というレンズです。

このフレームとレンズのカラーリングに一目惚れで即注文しちゃいました(笑)

 

さて今回の「ジョウブレーカー」ですがスポーツバイク向けのモデルということでとにかくレンズが大きいです。

レンズが大きいのでもちろん視界も広く、周囲の状況も確認しやすいです。

そしてレンズが大きいので目にゴミが入ったり、風により目が乾いたりなどという心配もほとんどありません。

もうゴーグルをしているレベルで安心です!

ではこの「プリズムジェイド」のレンズの特徴はというと

可視光線透過率 14%

紫外線透過率  1.0%以下

「プリズムロード」

可視光線透過率 20%

紫外線透過率 1.0%以下

ということで

「プリズムロード」よりだと少〜し日差しがまぶしいな〜と感じる方にはちょうどいいくらいです。

あとは写真ではかなり緑のレンズに見えるかと思います。

実際、実物を見てもミドリなのですがレンズカラーは実はグレーなので

実際レンズを通して見たときは色が変わって見えたりはなく、ただコントラストがしっかり効いてクッキリと見えるようになります。

 

オークリーの「プリズムレンズ」はコントラストを最大化し、物体の視認性を高くしています。

その為、光の反射などによって路面が見にくい場面でも「プリズムレンズ」を通してみるとハッキリと確認することができます。

 

そして「オークリー」のサングラスはレンズの交換ができるモデルがあります。

今回の「ジョウブレーカー」もそのうちの1つです。

先ほど出てきた「プリズムレンズ」はもちろんですがその他には

クリアレンズ、調光レンズなど用途に合わせてレンズを交換することができるのも嬉しい点です!

 

「ジョウブレーカー」はこのように下側のフレームを開くようにしてレンズを外します。

そしてレンズを差し替えて下側のフレームを元に戻すだけ。

そして「ジョウブレーカー」はよりフィットしやすいように横の長さを3段階で調整することができます。

そして鼻の高さによってノーズパットも2種類用意されています。

このように色々とレンズだけを交換して色んな時間帯、状況に対応することも可能です。

 

そして今回ご紹介した「ジョウブレーカー」はマーク・カヴェンディッシュモデルとなっておりますのでサングラスのカバーも特別仕様です。

今回は自分が購入したのですが近日中にもう一本入荷予定です!!

このフレームのカラーはメタリックグリーンです!

 

購入希望の方はぜひWAVEBIKES高松店にお問い合わせください。

以上、高松店の高橋からサングラスのご紹介でした。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報