2019/02/14(木)

メンテナンス

岡山店

フルクラムレーシングゼロのリム交換

最近、健康のことを少しは考え、7年ぶりに菜食にチャレンジしてみようかなと思っています。

以前実践していた、厳格な玄米菜食とは違って、夜のみ菜食というところから始めてみたいと思います。

そんな、前置きとは全く関係なく、今回は、

レーシングゼロのリムを交換しよう!!です。

↑こちらが、リムとスポークを分離させた状態の図!です。骨だけになった傘のようになってます。

レーシングゼロのリム今回でちょっと厄介なのが、

リムの中にニップルを入れて、リムの穴から出す!!という作業。

↑↑左がレーゼロ専用のニップルで、右が今回の主役です。

このちっちゃな冶具がないと、一生かかっても完成しないかもしれません!!(笑)

↑こちらが、ニップルと魔法の冶具を合体させた図。

この状態にして、いよいよリムのバルブ穴に投入します。

最終的には、ニップルが出てくる穴まで磁石を使って誘導していくという何とも単純かつ原始的な方法ですが、これが意外に楽しい??

↑↑うまくピョコンとリムの穴からニップルがお顔を出すと、

キターーー!!って感じでテンションが上がります(笑)。

時々、失敗しながら、なんとか16個のニップルを穴から通すことができました。

まあ、正直16個で終わって、よかったです。

これを10本やれと言うと、はっきり言って、お断りさせたいただきます・・・(笑)

あとの手順は、フツーのホイールと同じです。

そんなこんなで、無事完成!

スポークテンションが非常に高いので、慎重に少しずつ張りを高めていきました。いい感じに仕上がって良かったです。

リムが痛んでも、ホイールごと交換ではなくてリムのみの交換で直ることもありますので、お困りのときは是非ご相談くださいませ。

以上、高木でしたー!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報