2019/02/13(水)

メンテナンス

岡山店

数年使用したTREK7.4FXクロスバイクもメンテナンス ヽ(^o^)丿

岡山店のいけどんです。

12月からメンテナンスのご要望が多く

なかなかブログにアップ出来ていませんが

順次、載せて行きますので見てみて下さい。

 

さて、

メンテナンスには主にロードバイクが多いのですが

普段使いのクロスバイクも

毎日の通勤・通学に使用していて機能が落ちている場合もあります。

 

今回はそんなクロスバイクのメンテナスを承りましたのでご紹介します。

写真左が作業前。   写真右が作業後。

 

 

 

グリップはひと夏超えるとベッタベタ (>_<)

夏は出来るだけ、日陰に駐輪できるといいですね。

でも最近の夏の気温は半端じゃないから辛いところ φ(..)メモメモ

 

 

どうやったらペダルがこんな形に・・・・

   頑丈なペダルに交換しましょう。そうしましょう。

 

交換の部品を

ざっと並べてみました。(写真左)

 

タイヤ(写真左上)は小さな小石を沢山噛みこんでますね。

『ご苦労様』タイヤ。

 

タイヤ交換といっしょにリムテープ(写真右上)も

『お疲れ』部品でしたので交換です。

 

 

フロントブレーキ・ワイヤー途中の部品

通称『バナナ』

ワイヤーの折れ・曲がりが見受けられます(左上写真)。

また、バイクの転倒でしょうか?それに伴う『バナナ』の変形も確認できます。

気持ち良くブレーキが出来るかどうかのフィーリングに関わる部分ですから

こちらも交換してやります。

 

 

 写真の上が『お疲れ様』部品

 写真の下が更新部品

 

 写真左上は、メンテナンススタンドに掛けていますが

この時期のモデルは、後ろの変速ワイヤーがチェーンステーから出ていますから

スタンドに抑えられていますね。

変速調整を行う際は気を付けたいポイントですね。

また、室内と室外で微妙?に温度差があり

変速調整に気を使わなければいけないこともあります φ(..)メモメモ

 

こうして完成。

 

メンテナンスは

バイクの調子をただ単に元に戻すわけではなく

今までのバイクの使い方から、お客様の仕様が判りますから

重点項目を見つけ出し

これから先の仕様に耐えられるものにしてやるのが

本来の目的でしょうか。

 

今回のメンテナンスはグレードアップではありませんが

日々の生活で気持ち良く使っていただく為の総点検。

長く安全に調子良く、お客様の生活を支えてくれればと願います。

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報