2019/01/22(火)

おすすめアイテム

総社店

DOGMA F10 2019年モデルの話

みなさんこんにちは。 最近名前の響きだけでアルゴン18のグラベルロードが欲しすぎる草井がお送りいたしますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。

 

その名も・・・

 

「DARK MATTER(ダークマター)」・・・

みんな好きでしょ??(笑)

↑↑ダークマター感が全然ないのも魅力(笑)

それはさておき本日はこちらのご紹介。

言わずと知れた。(笑)

「ピナレロ DOGMA F10」

 

ツールドフランスなどのレースでの活躍も記憶に新しいピナレロのハイエンドバイク。が完成いたしました!!

カラーオーダーかと思いきや、今年の日本在庫カラーです!!

 

通常ラインナップとは思えない、美しいグラデーション塗装

イエローからグリーンにかけてのグラデーション塗装となります。

 

そして何と言ってもドグマといえばダウンチューブロゴが左右で異なるデザインになっているのが特徴です。

右から見るともちろん「ピナレロ」ロゴですが。

左から見ると「ドグマ」の文字にかわります。

 

アシンメトリックデザインを強調したデザインとなります。

フレーム形状もアシンメトリックデザインですがぱっと見左右非対称になってるのはわかりにくいですね汗

 

と、言うことでロゴは左右非対称となっております。

今回はメインコンポはデュラエースR9150の電動コンポとなっております。

 

DOGMA F10はシマノの電動コンポーネントで組み付けることが前提の設計となっており、ダウンチューブの下部分に充電やモード変更のためのジャンクションと言われるパーツを内蔵できるようになっております。

最近は他メーカーのモデルでも、内蔵可能なものも増えてきましたがおそらくこれが最初ではないでしょうか??

充電もモード変更も非常に作業しやすい場所に付いていますね。

ハンドルステムは今回シマノプロの一体ハンドル

「ステルスEVO」です。

 

安心と信頼のシマノ製品。 しっかりとした剛性感がありながら振動吸収性も高い使いやすいハンドルです。

コンピューターマウントが専用品になってしまうのが若干の辛いところではありますが見た目は一体型がカッコいいですよね!!

 

サドルはこちらもピナレロと同じくイタリアンブランド。

 

「フィジーク アリオネR1 OPEN」

 

僕も以前イタリア工場に見学に行かせていただきましたが、一つ一つ手作業で製造されておりました。

バーテープはチーム・スカイご用達のMOSTのバーテープです。

 

カラーはフレームに合わせたグリーンをチョイスしましたが、よく似合ってますね( ̄∀ ̄)

 

かっこいぃ〜!!  まぁ僕ならバーテープは紫にしてエ○ンゲリオンカラーにして乗りたいです(笑)

と言うことで、今回も綺麗にまとめさせていただきました!!

 

やっぱりドグマはオーラが違います!!  納車はもう少し先になりそうですが、乗っていただくのが楽しみです( ̄∀ ̄)

 

皆様もフレームからの組み替えぜひご相談ください!!

それでは本日はこの辺で。また次回お会いしましょう。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報