2019/01/09(水)

おすすめアイテム

高松店

今話題ズイフトに最適wahoo(ワフー)のローラー台!

高松店のyoshikiです。

 

最近より一層寒さが、、、

ここまで寒くなってくるとやはり家にこもりがちになりますよね〜

そこで今回は家でもロードバイクに乗れる、そしてまるで外を走っているかのような感覚でトレーニングをすることができるローラー台をご紹介します。

サイクルコンピュータでも有名な

「wahoo」のローラー台です。

その中でも静寂性に優れておりさらに、パワーメーター搭載で自動負荷調整機能搭載の

「キッカーコア」「キッカースマート」が超おすすめです!

まずはどちらのモデルもダイレクトドライブ式ローラー台ということでローラーとの摩擦によるタイヤの消耗の言うのが無くなります。

そしてタイヤとローラーの摩擦による音というのもタイヤそのものがないため無くなります。

そのためダイレクトドライブ式ローラー台は静寂性に優れているということです。

 

さらにこの2つのモデルはパワーメーター搭載なので自身のパワーの計測も可能になります。

これはまだパワーメーターを持っていない方にもおすすめです!

 

そしてタイトルでズイフトに最適と書いたのにはこの「パワーメーター搭載」という部分が大きな理由です。

 

パワーメーター搭載となるとズイフトの画面上で上りや下り、ドラフティングなど、実走の際には負荷が変わるシーンでローラー台が自動で負荷の調整をしてくれるため実際にそのシーンを走っている感覚でローラートレーニングを行うことができます。

 

※メーカーによってはダイレクトドライブ式ローラー台でも自動負荷調整機能がないモデルもございます。

 

 

そしてこの2つのモデルはその再現の上限に違いがあります。

 

「キッカーコア」

最大出力:1,500W

最大斜度設定:16%

 

 

「キッカー」 

最大出力:2,200W

最大斜度設定:20%

あとは、トレーニング中の静寂性はやはり「キッカー」の方が優れております。

そして、「wahoo」や近日発売予定の「パイオニア」のサイクルコンピュータを使うと実際に走ったコースなども再現してくれます。

 

これでいつでも寒霞渓を登れちゃいます(笑)

 

アパートやマンションなので静かなのがいい、ご家族の方にうるさいと怒られるという方は「キッカー」にするのが間違い無いです!

そして、「wahoo」のダイレクトドライブ式ローラー台が今圧倒的に人気なのは

これがあるからです!!

フロント部分をご覧ください。

「キッカー」と「キッカーコア」に接続できる

「キッカークライム」というアイテムです。

 

これはローラーがバーチャルコースに合わせて負荷を自動調整してくれるのに合わせてバイクの角度までその斜度を再現してくれるというハイテクアイテムです!

 

再現斜度は登りは20%下りは–10%まで再現することが可能です。

「キッカー」と「キッカークライム」を組み合わせてのローラーには前後ホイール、ブレーキは必要ないので変速だけできるようにして「wahoo」のローラー練習用にローラーに固定したままの一台が欲しいところです(笑)

 

もちろん「キッカー」・「キッカーコア」のみ先に購入してそれでトレーニングをしておき、後々「キッカークライム」を導入ということも可能ですよ!

 

 

そして最後にこちら!

「キッカーヘッドウインド」

こちらは簡単にいうと送風機です。

しかし「wahoo」とだけあってただの送風機ではありません。

ローラーでの速度などバーチャル映像の状況に応じて風量が変化するようになっており実際に外を走っているかのような感覚を得られます。

一定の風量に設定することも可能です。

ここまでみてとてもズイフトには最高なローラー台ですが

近々、高松店ではこの「キッカー」と「キッカーコア」そしてズイフトを体験することができるズイフト体験コーナーの設置を予定しております。

お楽しみに〜

 

また、閉店後の高松店では木曜日を中心にローラー練習会を開催しております。

最近、早朝も始めました!

ぜひそちらでもローラー台を体験してみて参考にしていただければと思います。

 

 

以上、高松店の高橋からオススメのローラー台のご紹介でした。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報