2018/12/21(金)

メンテナンス

総社店

メンテナンスが続々 完成しております。

みなさんこんにちは。 先日県大練に参加した時最期のストレートで僕が先頭で突入したためこりゃぁ行くしかない。と、40キロくらいまで加速したものの後ろからやってきたO君に倍ぐらいのスピードで抜き去られたので、すげぇー( ゚д゚)。

 

と、思い、終わった後O君に「いやーやっぱり速いねぇー」

 

と声をかけた所、爽やかに、「いやぁ。今日はマドン乗ってるんで!! マドンが凄いんです。!!」

 

と、言うので「なるほど。やっぱりマドンの加速はすごいなぁ」と納得しかけたところでふと下に目を向けると・・・

 

「あれ?? ・・・僕もマドン乗ってね??( ゚д゚)」と、絶望した草井がお送り致しますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。

本日は続々完成しては出て行くメンテナンスした自転車のご紹介でございます。

年内になんとか仕上げて皆さんにのっていただきたいので急ピッチで作業中!!

とりあえず何台かを一気にご紹介していきましょう

 

まずはこちら。 

BHのウルトラライトRCです。  写真撮ろうと思ったら早速回収に来ていただいたので写真これだけですが、こちらは「デラックスコース」ということで、BBとヘッド周りのグリスアップをしてパーツの取り外しは無しで清掃してBK・SHのワイヤー・チェーン・ブレーキシュー等々の消耗品を交換させていただきました。

 

ちょっと全体写真だけだとわかりにくいですが、全体的に綺麗になってまたしっかり乗れるようになっております。

 

デラックスコースだと半年〜一年乗られた方向けの割とライトなパッケージとなっております。

続いてはこちら↑↑

ピナレロ FP3 です。

今では懐かしいデザインとなりつつあるオンダフォークと特徴的なシートステーが魅力のイタリアンバイクです。

オーナー様はかなりしっかり乗っていただいているので定期的にワイヤー交換はさせていただいておりますが、今回はフルメンテということで、ワイヤー切れてはおりませんが消耗品は全て新品に交換いたしました。

ワイヤーはご本人様の希望でブレーキ左前にて完成。

通常日本の自転車はほぼほぼ右が前ブレーキになってますが左利きだったり個人の好みで逆にして組むことも可能です。

 

むしろ海外で設計されているスポーツバイクですのでワイヤーのラインは左前にした方がスッキリする場合もあります。

 

定期的にメンテナンスさせていただいているので、フレームもそこまで汚れている感じではなかったですが、バラしてピカピカに仕上げました!!

 

またワイヤー切れるくらいしっかり乗ってやってください!!(●´ω`●)

お次はこちら

ウィリエール ゼロセッテ です。

 

現在のもでるの一つ前のモデルになりますが、変わらず異常な軽さを誇るバイクです。

 

当時見たときはペコペコするほど薄いボディーに驚愕しました(笑)

実際乗ると非常にしなやかで、操りやすい自転車でした。 現行のモデルも非常におススメです。

イタリアンなバイクにはやはりイタリアンなパーツが非常によく似合いますね。

 

カンパニョーロがアッセンブルしてあるこちらを今回はフレームをバラした後ホイールも分解清掃させていただきました。

こちらもピナレロに引き続き、ブレーキはオーナー様の希望で左前。

ワイヤーはカンパ純正ではなく安心と安全の日本メーカー日泉のアウターを使用。

 

よりしなやかな作りにすることで、厳しいワイヤーラインにも対応します。

今回はそこまで小さいフレームではないのであまり恩恵はなかったかもしれませんが、こちらはおススメです。

最後にこちら。

TREK エモンダALR5

 

トレックが誇る軽量アルミフレームです。 

こちらもオーナー様の希望で、ブレーキとワイヤーを別カラーにて仕上げました。

フレームカラーに合わせたレッドとオレンジです。

 

完成車ではまずないカラーリングですのでカスタム感がでますね!!

メンテナンスのついでに??ビッグプーリーも装着!!

 

僕も先日投入いたしましたビッグプーリーですが、

僕の装着したカーボンドライジャパンのビッグプーリーには105に装着できるモデルでがありませんので今回は台湾メーカーRIDEAのプーリーを選択いたしました。

 

歯車を大きくすることで、チェーンラインを大きくし、抵抗を減らすパーツです。

 

カーボンなんかで作っちゃったもんだからからもはやリアディレイラー本体よりも高くなっちゃってますが、お金かけただけの費用対効果はあると思います。

自分比ですがギア一枚分軽く感じますね。

見た目に変えた感が大きいのも嬉しい(●´ω`●)

 

本来はチェーンの長さが足りなくなるので、チェーン交換がセットになりますがメンテナンスパックのついでなら結局チェーンの交換もするのでちょうど良いですね!!

 

消耗品交換のタイミングはパーツのグレードアップのタイミングでもあります!!

 

 

皆様も是非ご相談ください。 それでは本日はこの辺で。

また次回お会いしましょう!!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報