2018/10/31(水)

おすすめアイテム

高松店

ボントレガー新商品、ロングライドにオススメのロードタイヤ

こんにちは。高松店のyoshikiです。

 

今回はボントレガーから新しく発売されたタイヤをご紹介します!

 

まずはこちらをご覧ください。

以前、私が紹介した「R4 320」のタイヤですが

 

その「R4」のタイヤになんと!!

28Cのタイヤが発売されました!

 

これはビッグニュースですよ!

今ではロングライド向けロードバイクの「ドマーネ」では標準装備のタイヤでも28Cのタイヤが付いています。

ディスクブレーキモデルには32Cというもっと太いタイヤが付いています。

それだけワイド化が進んでいるのです。

何と言っても乗り心地と安定性がいいのです!

 

32Cまで行ってしまうと乗り心地、安定性で言うととてもいいのですが漕ぎ出しや登りの際にはどうしても重さを感じてしまいます。

 

そのあたりの総合的なバランスを考えると28Cという太さがちょうどいいのではないでしょうか?

 

そしてこの「R4 Classics」もTPIの数値は320ということでしなやかなため乗り心地は良く、転がりもいい!

 

そして通常の「R4」と少し違いがあります。

それはタイヤの地面との接地面です。

細かいトレッドが入っています!

 

これによりドライコンディションではもちろんですが

ウェットコンディションでも優れたグリップ力を発揮します!

 

1日のんびりロングライドにはもちろんですがちょっと路面の悪い区間があるようなレース、雨上がりのサイクリングなどより幅広いシチュエーションで使える最高のタイヤです。

 

お値段は1本9,900円と少しお高いですが、1度使うと癖になってしまうくらいの代物だと思いますよ〜

ただいま、高松店に1セットございます。

気になる方はお早めにご来店ください!

 

以上、高松店の高橋オススメのロードタイヤのご紹介でした。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報