2018/10/31(水)

おすすめアイテム

高松店

付け外しのしやすいビンディングペダル「スピードプレイ」のペダルご紹介!

こんにちは。高松店の yoshikiです。

 

今週末は遂にyoshikiもトライアスロンデビューです!

スイムに関してはお見苦しい泳ぎをするかと思いますが

スイムアップ後からの怒涛の追い上げをご期待ください!

 

とか言いつつスイムでヘロヘロにならないように気をつけます(笑)

やっとエアロロードの「マドン」を動かす時がやってきた!

ってこの前の淡路島サイクリングで乗っていましたけどね〜

 

 

さて今回はこれからビンディングを使おうかな〜と迷っている方たちにyoshikiオススメのビンディングペダルを紹介します!

 

 

こちらです!

何この丸いペダル?

と初めて見た方はビックリするでしょう。

しかしこれもちゃんとしたペダルなのです。

 

このペダルの仕組みはまず写真の黄色いパーツをシューズの裏に固定します。

 

そして丸いペダルがこの黄色のクリートと呼ばれるパーツの真ん中の丸いくぼみにバチっとはまって固定されるというすごく単純な仕組みなのです。

 

 

ではなぜこのスピードプレイのペダルがオススメなのか?

 

大きく2点あります!

 

まずはペダルに裏表がないということです!

他のメーカーのペダルはほとんどが裏表がありどちらかの面でしかクリートとペダルを固定することができません。

しかしこのスピードプレイのペダルは裏表がない、さらにクリートの先を引っ掛けたりすることなく上から踏み込むだけでバチっとハマります。

 

クリートをはめるのはすごく簡単です!

 

 

 

そして、もう1つのいいところ!

それは、クリートの遊びの調整です。

他のメーカーのペダルでは

このようにクリートを変えることで遊び幅の調整をすることが多いです。

 

それに対してスピードプレイの場合

このクリート1つで遊び幅を0度から15度まで調整することができます。

これは使いながら徐々に調整していって自分に合った調整を見つけることができていいです!

 

 

 

ここまでいい点ばかり述べてきましたが少しだけ注意点があります。

・クリートの位置調整が縦横の二段階なため少し面倒。

・新品だとハマりにくい。

 

という少し気をつけなければならないことはありますが

それ以上にメリット大きい

 

自分もいくつかあるロードバイク。

以前は全てシマノのSPD-SLを使っていましたが気が付けば全部「スピードプレイ」になっていました(笑)

 

更に「スピードプレイ」の「ZERO」シリーズはシャフトがクロモリ、ステンレス、チタンとグレードがある他、先ほどの写真のようにカラー展開も豊富。

自分の自転車に合った色を選べます。

 

ビンディングペダルを迷っているあなた、「スピードプレイ」のペダルにしてみてはどうですか?

 

以上、トライアスロンデビューを控える高松点の高橋オススメのビンディングペダルのご紹介でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報