2018/09/14(金)

おすすめアイテム

総社店

夢のチタンロード!MULLERのMTi64

こんにちは。

WAVEBIKESのyoshikiです。

そろそろマドンに乗ってあげないとな〜とか思いつつ、ついついパイオニアのパワーメーターが付いているエモンダばかりに乗りがちです。

まあ早い話全部の自転車にパイオニアのパワーメーターをつければいいじゃん!

いやいや、流石にそんなことやらないですよ〜とか言いながらもそのうちなってそうで怖いのがyoshikiなんですよね〜(笑)

 

そんな自分から今回ご紹介させていただくアイテムは「最高のバイクフレーム」

いつもはよくパーツの紹介をしているのですが

ぜひ1人でも多くの方に乗って頂きたい!じゃなくて買って頂きたいバイクフレームと出会ったのでオススメします!

 

そのメーカーの名は

「MULLER」

このメーカーはチタン、ステンレス、クロモリと金属フレームにとことんこだわっているメーカーさんです。

 

 

金属フレームは独特の乗り心地の良さ、そしてしなり、伸びがあります。

その中でも今回紹介するのはこちら!!

「MTi64」

チタンフレームです。

このモデルはフレームセットで購入もしくは完成車で購入という2つの方法が選べます。

ちなみに完成車の場合は機械式デュラエースにホイールが「ボーラウルトラ」という超ハイスペック仕様です。

 

このフレームには航空機にも使用される高剛性の6AL-4Vチタンを用いることで高い剛性を持ちペダリングに対してかなり優れた反応性を備えています。

それに対して、フロントフォークにはしなやかさのある3AL-2.5Vチタンを用いることで乗り心地の確保そしてびっくりしたのが地面に張り付くかのような路面追従性の高さでした。

 

そして今回はどこかの誰かさんの「MTi64」を乗ってみての感想です。

 

まずフレームのヘッドチューブの「MULLER」がシブい!!

そしてフレーム横の「MTi64」と「MULLER」が薄っすらと見えます。

いやらしすぎる〜〜〜〜〜(笑)

今回はホイールは「ボーラウルトラ50チューブラー」です。

メインコンポーネントは機械式デュラエース仕様のものに乗りました。

 

正直車体重量はそんなに軽い!!ってわけではありません。

しかし、一漕ぎすると

!?!?!?!?!?

かるっ!!ってくらいスッと走り出します。

どんだけ反応性いいんだよ!って感じです。

漕ぎ出しはすごく軽くていいけど巡航性能や乗り心地はイマイチというバイクは少なくはありません。

しかしこのバイクはそんなことも全く心配ありませんでした。

もちろんフレームとホイールの相性は大きく関わりがあります。

今回はこの「ボーラ」ホイールがすごくマッチしてたんでしょう!

平地の巡航性、そして高速域での更なる加速!!

ほんとに乗ってて気持ちいいし最高です。

そしてもう1つの不安要素であった乗り心地!

全然気にならないです。

むしろフレームは硬いのにこんなに乗り心地がマイルドなんだーってレベル!

これはやっぱりフロントフォークか!

あとはホイールかな(笑)

と思いきや「フルクラムレーシングゼロカーボン」に付け替えても乗ってみましたが全然乗り心地は普通によかった!

その時もう1つびっくりしたのがレーゼロにしてもこんなに伸びがある!となりました。

ここで思いました。

このフレーム、反応も良くて伸びもいいし巡航性も乗り心地も!

いやいや、嘘でもないし言い過ぎでもないから(笑)

どこのオールラウンドエアロロードだ!と思っちゃうくらい完璧です。

そしてチタンというと頑丈だし錆びにくいしフレームの劣化もほとんどない。

よく「一生モノ」と言われます。

こんなに良くてフレームは「一生モノ」だと??

 

それこそ早いうちに買って少しでも長い間乗れる方がいいでしょう!

迷ってないで注文しちゃえ〜〜(笑)

 

なおこのフレームは受注生産になるため納期には約半年ほどかかる可能性があることをご理解ください。

 

また、この「MTi64」が気になる方はWAVEBIKESスタッフまでお問い合わせください。

 

以上、最近おとなしい物欲マシンyoshikiこと高橋からの情報でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報