2018/09/09()

おすすめアイテム

高松店

【高松店】ボントレガー エアロシューズ バリスタ登場!

こんにちは。

高松店のyoshikiです。

ドマーネが欲しいけど他に欲しいホイールが次々と思い浮かんできている今日この頃(笑)

さて高松店のyoshikiの次のお買い物は一体なんでしょう(笑)

 

さー、今回はボントレガー のnewシューズ

「バリスタ ロードシューズ」

このシューズは「バリスタ」と名付けられるだけあって、エアロシューズ です。

空気抵抗を抑えられたビンディングシューズ!

それはBOAダイヤルの場所が大きく関係しています。

みなさんBOAダイヤルはどこにあるでしょう?

 

ってこの写真で見えてしまっているんですけどね(笑)

この写真のようにBOAダイヤルがかかと部分にあるんです!

これによりアッパー部分にBOAダイヤルがあるものに比べて空気抵抗が少なくなります。

そしてBOAダイヤルがかかと部分に来ることにより2つほどメリットが!

 

まず1つ目はかかとのホールド感!

ビンディングシューズを使ってのペダリングの際、重要なのは引き足です。

その時、シューズが足の形にもしくはサイズが合ってないなどの場合、引き足の時にかかとがズレまくります。

これだとパワーのロスがかなり生じます。

その問題がBOAダイヤルがかかとが来ることでかかとから締まることによりしっかりとしたかかとのホールド感が得られます。

 

 

そしてもう1つはアッパー部分の圧迫感がないこと。

 

 

よくあるのは足の甲の部分を左右からギュッと締めて固定するタイプです。

このタイプだと固定力をついつい気にするあまりきつく締めすぎて足が圧迫されてしまうということも少なくありません。

しかし、この「バリスタ ロードシューズ」はかかとからアッパーにかけてのBOAですのでアッパー部分を無理やり左右からギュッとなるような締まり方ではないため足の圧迫感が少なく長時間のロングライドなども気持ちよく履けます!

 

そして、ソールのカーボンはOCLVカーボンが採用されております。

そして剛性指数は12という硬すぎず柔らか過ぎずという剛性です。

レースにはもちろんロングライドにも使いやすいですね!

 

カラーは2色展開です。

もう1つは赤色です。

2色展開と言いながらもう1つ限定色が!!

この見えないところもしっかりとデザインされているところがボントレガーでは珍しくていい感じですね!

 

ぜひ一足エアロロードシューズはいかがでしょうか?

 

以上、高松店の高橋からnewシューズのご紹介でした。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報