2018/09/08()

おすすめアイテム

総社店

メリダ サイレックス の話

みなさんこんにちは。  以前ブログでもお伝しましたが、自家用車のブレーキを踏むと「ドゥドゥドゥドゥ」言い出して車の震えが止まらなくなる現象がほんとに大変なことになり、いつ動かなくなるか不安になったので車を買おうと思い中古車見に行ったのですが。

 

車屋さんの話を聞いてる中で、ちょっと申し訳なさそうに「こちらは新車だと120万くらいになりますかね汗」と、さもお客様には無理ですよね??げに言うので、「あぁーそぉですねー新車はちょっとぉ('Д')」って言ったものの心の中では。

 

「え?? ドグマより安い。」

 

 

 

ってなって思わず新車買いそうになりましたが、嫁のドン引きした顏をみて、

 

「はっ!! 違う!!おかしいのは俺の金銭感覚だ!!」

 

 ってなったので、結局ドグマのフレームより安い中古の自動車買いました(笑)

 

 

 

 

そんな感覚バグってる僕がご紹介するのはこちら。

 

 

「メリダ サイレックス200(2019年モデル)」

 

 

最近流行ってると聞いて(笑)

 

 

話題のグラベルロード、オンロード・オフロード。晴れだろうが・雨だろうが。

 

 

 

 

ガシガシ使えるアドベンチャーマシン!!

 

それがサイレックス!!

 

ハイエンドのサイレックスはフロントシングルギアとなりますが、こちらのサイレックス200はより多目的に使えるアルミボディとフロントダブルのギア比が特徴です。

 

 

↑↑今回調べて分かったのですが、タイヤは何と専用設計。

 

「マキシス」がサイレックス専用に開発した35Cのサイドノブ付きスリックタイヤが標準装備となります。

 

 

 

フレームのタイヤクリアランスはマックス44Cもしくは、650bホイールの2.2幅まで装着可能です。

 

 

キャリアなんかを装着するために、フレームにダボ穴も沢山ついてます。

ホンでもって最近は主流になったフラットマウントタイプのロードディスクとなります。

 

 

前後160mmローターが標準装備となります。

 

 

メインコンポはシマノSoraでございます。

 

 

コンポのグレード的には街乗り系になりますので、オフロードでバシバシ使うなら上のグレードのサイレックスにするか、コンポの組み換えをおススメ致します。

 

 

ですが普通に使うのには全く問題ない安定のシマノ製品でございます。

 

 

 

グラベルロードという新しいジャンル!!

 

 

非常に興味深い一台となっております。

 

よりラフに!!  よりアドベンチャブル(そんな単語ある??(笑))に!! そんなあなたにおススメです!!

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこの辺で。 また次回お会いしましょう。

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報