2018/03/10()

お知らせ

高松店

【高松店】スポーツバイクって何?

こんにちは。

高松店のyoshikiこと高橋です。

とは言ってもドラム出来ないX JAPANはあまり知らないってダメダメなんですけどね(>_<)

 

さて、本題ですがそろそろ春になるし暖かくなってくるし自転車でも始めてみようかなーとか、自転車で通勤しようかなーなど考えて迷っている方のために改めてスポーツバイクがどういった自転車なのかというご説明をしていきたいと思います。

 

まず、当店で取り扱っているスポーツバイクは大きく分類するとクロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクに分類されます。

スポーツバイクと呼ばれるだけあってどのタイプもすごくよく走ります!

一般的に日常でよく使用されているママチャリはのんびり走っていると時速約10km、めちゃくちゃ頑張っても時速20km程が限界でしょう。

ただそんなにスピードを出すとしっかりとブレーキが効かなくて危険なので絶対にママチャリでぶっ飛ばすのはやめましょう!!

ではスポーツバイクはどれくらいよく走るのかということですが、

それぞれ特徴があり活躍する場面、状況も異なってきますのでそれぞれ見ていきましょう!

まずはクロスバイクです!

クロスバイクの簡単な特徴

・変速の数がとても多い。

・ハンドルがまっすぐ。

・スタンドを取り付けることができ、普段使い、サイクリングと幅広く活躍。

このあたりが簡単な特徴です。

 

それではクロスバイクはどれくらいのスピードが出るのか?

クロスバイクの場合は軽く漕いでも時速15kmくらいは出ます。

速い人だと時速30kmくらいで走る人もいるかも......(笑)

そしてクロスバイクはモデルによっては乗る姿勢がママチャリと近いこともあり比較的誰でも簡単に違和感なく乗ることができます。

次はマウンテンバイクです!

マウンテンバイクの簡単な特徴

・タイヤが太い

・ブロックタイヤというゴツゴツしたタイヤ

・サスペンションがある

簡単な特徴としてはこんな感じです!

 

まず、タイヤですがマウンテンバイクは基本的にこのようなブロックタイヤと呼ばれるタイヤとなっております。

名前にマウンテンと付くだけありこのタイヤによりグリップ力に優れ、山の中など悪路も問題なく走ることができます。

そしてタイヤの太さや種類は頭がパンクするくらいたくさんあります。カスタムの幅が広いというのも面白いところです!

そしてサスペンション!

基本的にマウンテンバイクには前にサスペンションが付いています。

さらに、山を下ったりなどガンガン悪路を走ることを想定して作られたモデルには後ろにはサスペンションが備わっています。

サスペンションがあることにより衝撃吸収性はもちろんですがタイヤが路面を押すような働きもあり路面追従性がより優れます。

 

そして、現代のマウンテンバイクにはある程度の段差なんて楽々乗り越える高い走破性を持つ29インチホイール、29インチよりも操作性に優れ小回りも効く27.5インチホイールの2つが主流です!

 

 

 

そして、走行スピードですがクロスバイクに比べると車体も少し重くなるので漕ぎ出しは少し重く感じるかもしれません。

しかし、特に29インチホイールのマウンテンバイクは走り出すとホイールが大きい分、慣性が働きドンドン走ります。

スピードに乗ると普通にクロスバイクみたいにガンガン走ります。

 

何よりマウンテンバイクは乗り心地安定感

それが最大の武器です!!

そして最後にロードバイクです!

ロードバイクの簡単な特徴

・とにかく軽い!

・ハンドルの形が特徴的

・タイヤが細い

・かなりスピードが出る

簡単な特徴はこんな感じです。

とにかく走りを極限まで追求した自転車がロードバイク

ロードバイクは細々としたパーツがかなりあります。

ホイールやパーツをグレードアップさせてドンドンよくしていくのも楽しみの1つ!

そして気になるスピードですが......

軽く漕いでも時速20kmは出ます。

速い人は平地で時速50kmで走ったりします。

 

このようにスポーツバイクは楽に速く走ることが可能です!

クロスバイク、マウンテンバイク、ロードバイクそれぞれ店頭に試乗車もご用意しておりますのでぜひスポーツバイクの良さを体感してみてください!

 

お客様にピッタリの一台を一緒に探しましょう!!

 

 

 

最近マウンテンバイクを買ってもっといろいろ勉強したいな~とウズウズしている高松店の高橋からの情報発信でした!

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報