2018/03/05(月)

スタッフの日常

岡山店

トライアスロンの普及にも一役!

明日は会社の健康診断ですが、休日の今日は、夕方からビール片手にブログを書く至福の時間を堪能しています。タカシです。

さてさてそんな今日の話題は、お店の話題とは少し違う、私のもう一つの顔(*´∀`*)のお話です。

実は私、岡山県トライアスロン協会の理事を務めておりまして、日々仕事のことに加えて、トライアスロンの普及(布教)活動についても無い知恵を振り絞っているのです。

そんな昨日は、県の体育協会が主催のおかやまスポーツフェスティバルにトライアスロン協会が出展するということで、トライアスロンをされるお客様と一緒にPR活動に励んでまいりました!

はい、いつものアレです(笑)逆光なだけです、私のおでこが光っているのではありません。

何やるの?

さてさてトライアスロンの布教活動は何をするのかと言えば、手っ取り早くは、やはり体験していただくのが一番、ではスイムキャップを被って、、なのですがさすがに泳ぐわけにもいきません(笑)

そこで今回ご来場のみなさんに体験していただくのは、エアトライアスロン。スイム、バイク、ランの競技の切り替え=トランジションをしてゴールを目指すというゲーム感覚の体験コーナーです。

まずはスイム、海に見立てたブルーシートを這って進みます。

スイムアップしてトランジション1。

ヘルメットを被ってバイクに乗り(今回はハンドルだけを持ちます)ます。

バイクパートは、ハンドルを握ってただ走ります。それバイクちゃうやん、というツッコミは受け付けません。

最後ランは、トランジション2でバイク(ハンドルだけ)を置いて、ヘルメットを脱いでフィニッシュまで走ります。

ヘルメットを脱ぐのに割りと手間取って、トランジションのスムースさで差がつきます。

大人がするとただ照れくさいだけ(笑)で誰もやってくれそうにない(爆)のですが、スポーツフェスはお子様の来場がメイン!きっと盛り上がるでしょう!

参加してくれたちびっこにごほうびも用意して開場を待ちます。

いざ開場!

最初はどれくらい来場があり、楽しんでいただけるのか心配でしたが、そんな心配はドコへやら。ひっきりなしにちびっこたちが参加してくれます。

親御さんも我が子の奮闘ぶりに大興奮でした。中には何回も挑戦してくれて、どんどん上達するお子様まで。

これもひとえに隣に出店していた某大手スポーツメーカーのア◯ッ◯スさんが相当動員を掛けてくれていたおかげです(爆)

私は店舗営業のため、いったん午前中で開場を離れましたが、それまでに90名ほどのご参加をいただきました。午後もその流れは続き、私が夕方撤収に再度会場を訪れるまでで200名ほどのご参加があったそうです。

トライアスロンって「きつくてしんどいスポーツ」だなというイメージが先行しがちです。しかしながら短い距離で気軽に参加できるレースもありますし、岡山県では毎年8月に小学生以上中学生までのお子様を対象としたジュニアトライアスロン大会も開催されています。 

そして一度始めると、自分のペースで何歳まででも続けられる素晴らしいスポーツです。きつそうだな、と尻込みせずスイムorバイクorランのどれかかれでもはじめてみませんか?まずはWAVEBIKES各店までご相談ください!ではまた~(@^^)/~~~

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報