2017/10/02(月)

おすすめアイテム

岡山店

【岡山店】サイクルコンピューターグレードアップしませんか??~GARMIN EDGE~

こんにちは!

岡山店の井手です。 

さて、きょうはスポーツバイクを楽しむためには必須と言っても過言ではないアイテム、【サイクルコンピューター】についてのお話しです。

 

岡山店で人気なのはTREKのコンセプトストアという事もあって、純正のスピード/ケイデンスセンサーがフレームに内蔵できるものと、それに対応したボントレガー製コンピューターです。

次はやはりCATEYE(キャットアイ)でしょうか。

お手頃な価格で必要最低限の情報が表示できます。

 

製品として信頼できるものですし、ポタリングやサイクリングを楽しむ分には問題ないです。

 

しかし、「もっとサイクリングを楽しみたい」「ブルベに挑戦してみたい」「レースに出てみたい」といった方には、多機能GPS内蔵型のサイクルコンピューターをオススメしています。

 

今日はそんな多機能GPSサイクルコンピューター【GARMIN Edge】シリーズのご紹介です。

なぜGARMIN Edgeをオススメするのかと言いますと、圧倒的に多機能で出来ることが多い事と、使っている方が多い(これ結構重要)からです。

 

速度
距離
時間
ケイデンス
心拍数
パワー
高度
斜度
気温
進行方位
GPS内蔵
Live Track機能
スマホ連携
FTP計測
カロリー
ワークアウト作成
バーチャルパートナー
ラップ機能
指定コースのナビゲーション
地図
ANT+
Bluetooth


などなど。。。

書き切れないほどの機能が満載です。

 

 

スマホで、ライディングデータを記録/保管/閲覧できるのも嬉しいです。

 

地図上で見返せば、車が多かったポイントは次から避けようとか、坂でスピードを出しすぎたなとか、このルートは景色が良かったなとか、次のライドに活用することが出来ます。

 

 

トレーニングにも最適です。

心拍センサーを使ったトレーニングや

最近では一般の方も多く取り入れているパワートレーニング。

ローラー台でのトレーニングデータだけでなく実走でのデータもスマホで見返して、トレーニングに活かす事も出来ます。

ガーミンのペダルならぺダリング効率なんかも見れたり。。

 

 

ブルベや、ロングライドなら、事前にルートデータを取り込んでおけば、ナビゲーションもしてくれます。

 

オススメのモデルは

Edge520j
Edge820j
Edge1030j

の3種類。

基本的には数字が大きいほど高性能大容量バッテリー、地図搭載など、スペックが高くなります。

その代わり、ボディが大きくなります。ブルベやロングライド、アドベンチャーライド向けです。

コンパクトで地図も入れられるのが520jです。

普段使いから、トレーニング、ロングライドまで基本的には何でもできます!!

 

詳しいスペックの違い等はスタッフにお尋ね下さい。

 

 

使い方、活用法は人それぞれ、楽しみ方は無限大です!

逆に言うと使いこなすのには少し勉強が必要って事ですね。

しかし!!

GARMIN edgeシリーズなら使っている人も多く、周りの人に使い方を聞けばすぐ覚えられます!!

もちろんスタッフも使ってます!!

 

ということで、さらにバイクライフを楽しくしてくれる多機能GPSサイコンを手に入れて、サイクリングに出かけましょう!

 

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報