2017/09/02()

おすすめアイテム

総社店

ピレリ ZERO VELO  タイヤの話

みなさんこんにちは。 久々の投稿です(笑) この前の休みもやはり歯医者に行ってきたのですが、歯医者の先生が「あぁー」とか、看護師(?)の方が「先生、これ大丈夫ですか??」。極めつけに、「いや、大丈夫じゃぁーないけど・・・」。・・・ あっ察し。('Д')ってなった草井がお送りいたしますWAVEBIKES総社店スタッフブログのお時間です。

 

まだまだ歯医者さんとは長い付き合いになりそうです( ノД`)シクシク…

 

 

そんなことはさておき、本日はこちらのご紹介。

 

ZI・・・じゃなかった。

「ピレリ ZERO VELO」

 

イタリアのタイヤメーカーピレリのタイヤが入荷しましたので、どっかで見たことある(笑)あの人のバイクに早速装着しました。

3種類リリースされた中で今回は一番スタンダードなVELOです。幅は25㎜をチョイスしましたが、ホイールのリム幅がそもそも広いせいかもしれませんが、そこまで太くは感じません。

 

高そうな化粧箱に入ってました( ゚Д゚)

エアロバイクの代名詞サーヴェロ S5に装着するということで、フレームのクリアランスが心配でしたが今はやりの太さ詐欺(笑)もなく問題なく乗れそうな感じで安心しました。

 

 

ご本人さんに許可を頂いて、ご本人さんより先に(笑)試乗してみましたが感覚はひじょうにシルキー(^◇^)某〇ン〇ネンタルぐらいグリップ感はありますが、硬さは感じず非常にしなやかなタイヤでした。

まぁホイールも同時にアップグレードしたので転がり抵抗云々はホイールのせいなのか、タイヤのせいなのかは若干疑問の残るところでしたが、50㎜ディープを感じさせない立ち上がりの軽さはさすがのレーシングタイヤ。

 

 

あとは、箱から出した瞬間から感じていた圧倒的ペラペラ感が対パンク・耐摩耗性能にどこまで影響してくるかは乗り込んでみての話になりそうです。

 

個人的には値段もそんなに馬鹿みたいに高級なタイヤではないにもかかわらず、非常にレーシングな乗り味なので、ある程度軽快な走行感を求める方におススメといった感じですね。

 

耐久性の話はまた自分用が届いたときにでもブログあげますね(^◇^)

 

 

それでは本日はこの辺で。

 

以下あの人の自転車(笑)写真集です( *´艸`)

以上でーす。

 

それではまた次回。さようなら~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS。本人さんの使った感想は、第一声が「最近乗ってなさ過ぎて気持ち悪い。」でした(笑)

関連記事他の記事も要チェックです!

おすすめニュース見逃せない!イチ押し情報